Trevor Daniel – Lovesick (2020)

T
T
スポンサーリンク

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。
Trevor Daniel – Lovesick (2020)

カリフォルニア出身のシンガーソングライターのTrevor Daniel。
2018年にリリースした「Falling」が
SNS「Tik Tok」をきっかけに大ヒットを記録してます。

当ブログでも過去にこれについて書いてますので
よかったらRemixも含めて見て聞いてください!

62. Trevor Daniel – Falling (2018)

83. Trevor Daniel – Falling (Summer Walker Remix)  (2020)

そんな彼がなんとアルバムを先日リリースしました。

内容になりますが全10曲収録で
最後のトラックに大ヒット作「Falling」が収録されています。
しかしながら客演はなく全部ソロになっています。

1個気になったのが、今作はかなりコンパクトなアルバムに
なっているんですよね。

というのがですね、アルバム通して曲の長さが
3分を超えているのものが1曲しかないんですよね。

SNSやストリーミング、サブスクとか色々ありますが
それに沿ってシングルの楽曲が短くなっているって
いうのは聞いたことありましたが

アルバム通してこれだけ短いのは衝撃をうけました。。。

本作に話を戻しますが
本作も楽曲の長さは短い方です。(2:55です)
その割にはって言ってはいけませんが
プロデューサー陣がたくさんいること。
Hagen
Ryan Bevolo
sober rob
Blake Slatkin
Alex Gregory Dowbnia
Omer Fedi
Repko
Nick Mira
KC Supreme
Cole Hutzler
Bardo
全10名www 多いなぁw

この中からピックアップしますとKC Supreme。
ユタ州ソルトレイク出身のプロデューサーで
Trevor Danielの「Faliing」ほか
YK OsirisやTrippie Reddを手がけていました。

Trevor Daniel – Faliing (2018)

YK Osiris – Worth It (2019)

Trippie Redd – Til The End of Time (2019)


長々と書いてしまいましたが
アルバム、今日ご紹介した楽曲については
かなーりコンパクトなので
サクサク聞けると思います。
ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました