Kehlani – Everybody Business (2020)

K
K
スポンサーリンク

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。
Kehlani – Everybody Business (2020)

オークランド出身のシンガー
Kehlaniの新曲をご紹介。

前作リリースのシングル「Toxic」から
約1ヶ月でのリリースとなった今作。

2020年に入って既に4本目のシングル。

単純計算、月1本ペースと
かなり活動的になっています。
ちょうど出産したのが昨年の3月で
1年が経ちました。
そこから客演などを含めると
10作品以上リリースしています。
ビッグヒットに繋がるものは多くはありませんが
どれもいい感じ。
というのも個人的にひいきにしてるからですねw
そろそろこれだけシングル出しているので
アルバムも出して欲しいなぁ…
本作のMVのディレクターは
なんとKehlani本人。
コロナの影響で自粛している為かと思いますが
撮影も本人自ら行っています。
撮影場所も家の近所と
裏庭というので驚きですw
ここに注目しながらMVを見るのも
楽しいかもしれませんね。

そして本作のプロデューサーは
Go GrizzlyとLos Hendrix。

アトランタに拠点を置くGo Grizzlyは
FutureやDaBaby、Kevin Gates
A Boogie wit da Hoodieなどの
ラッパーを手掛けてました。
いくつかヒット曲を貼っておきます。

Future feat. Nicki Minaj – You da Baddest (2017)

DaBaby feat. Offset – Baby Sitter (2019)

ロサンゼルス出身のプロデューサー
Los Hendrixは
ここ最近大物アーティストを手掛けていまして
NLE Choppaや先日リリースのあった
Childish Gambinoのアルバムも手がけています。

NLE Choppa feat. Roddy Rich – Walk Em Down (2020)

Childish Gambino – 24.19 (2020)

だいぶ話が逸れましたが
本楽曲のリリースと同時にアルバムにも期待が高まる
Kehlaniでした!
今後の動きに注目しましよう!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
また明日も更新しますので
遊びにきてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました