223. Ebenezer – 3am In London (2020) 元ネタあり

スポンサーリンク
E

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。
Ebenezer – 3am In London (2020)

イギリス出身のラッパー兼プロデューサーの
Ebenezerをご紹介。

本楽曲はEP「Bad Romantic Ⅱ」に収録されております。
収録曲は全6曲で客演はありません。

先行で公開された「Flaws and All」は
個人的にも好きな楽曲です。
MVも公開されていますので、見てみてください!

Ebenezer – Flaws and All (2020)

ちなみにシカゴ出身のラッパー
Lil DurkとのRemixも出ておりますよー。

Ebenezer feat. Lil Durk – Flaws and All (2020)

本楽曲に話を戻しますが
プロデューサーはEbenezer自身が手掛けています。
過去にもプロデューサーとして手掛けた楽曲はあり
イギリス出身のシンガーMahaliaや
アメリカの女性ラッパーAshnikkoなど手掛けています。

Mahalia – BBB (2020)

Ashnikko feat. Grimes – Cry (2020)

そんな彼が手掛けた本楽曲はサンプリングしております。
元ネタはこちら。

Kandi – Don’t Think I’m Not (2000)

ジョージア州イーストポイント出身の女性シンガー
Kandiの2000年リリースのこちら。
久しぶりに聞きましたがホント名曲ですね。

こちらは彼女のソロデビューアルバム
「Hey Kandi」に収録されています。

5005
ソロになる前は1992年に結成された
女性R&BグループXscapeに所属していました。
Xscapeについては当ブログでもちょろっと
書いていますので、こちらを見て頂けたら嬉しいです。
(21 Savageの元ネタで使われています。)

163. 21 Savage feat. Summer Walker – Secret (2020)元ネタあり

また1999年に大ヒットしたTLCのこちらも
ライターとして作品に貢献しています。

TLC – No Scrab (1999)

ちなみにですが「Don’t Think I’m Not 」は
ビルボードホット100にて24位
イギリスのシングルチャートでは9位とヒットしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました