「ICU」で注目を集めたCoco Jonesとは?

C
C
スポンサーリンク

テネシー州レバノン出身のシンガーCoco Jones (ココ・ジョーンズ)は、2022年に発表したシングル「ICU」が自身初のR&B/Hip Hopにチャートインを果たし、多くのオーディエンスから一躍注目を集めました。

今回は、彼女のこれまでのキャリアについて紹介します。

スポンサーリンク

スターへの道を歩むも、レーベルから解雇される

Coco Jonesは、サウスカロライナ州コロンビアで生まれ、元NFL選手の父親とセッションボーカリストの母親のもとテネシー州レバノンで育ちました。

彼女が9歳の時に、彼女はディズニーのキャスティングヘッドと会い、2006年にはRadio Disneyに出演し、2011年には「So Random!」というディズニーチャンネルのテレビシリーズに出演しました。

その翌年には、テレビのディズニー映画「Let It Shine」で主役に抜擢され、この映画は2012年にディズニーチャンネルで最も視聴されたオリジナル映画となり、全米中に彼女の知名度を広めるきっかけとなりました。

また、彼女自身もディズニーにどっぷり浸かり、ディズニーチャンネルでキャリアを飛躍させた女優Raven-Symonéに大きなインスピレーションを受けたようです。

子供の頃、ディズニーカルチャーにどっぷり浸かっていたわ。
「チーター・ガールズ」という映画で、活気に溢れた性格と態度を持つキャラクターたちが歌って踊って演技をするのを見たのと、レイヴン・シモーネが自分のテレビ番組を持っていたことに加えて、私にとってとてもインスピレーションになったわ。
私もそうなりたいと思うようになったの。
それから、私はいつもオーディションを受けていて、より印象的な歌を歌えば歌うほど、より多くの人に感動を与えることができるから、母は私にたくさんのパワフルなシンガーを紹介してくれたの。
私はAretha Franklinの「Chain of Fools」、Dream Girlsの「Listen」、CeCe Winans、Whitney Houstonなどを歌っていたわ。

これがきっかけでHollywood Recordsと契約を結び、2012年にデビューシングル「Holla at the DJ」をリリースしました。

Coco Jones – Holla at the DJ

その後も着実にキャリアを重ね、翌年にはEP「Made Of」をリリースしました。

そして、デビューアルバムが予定されていたものの、突如2014年にレーベルから解雇を通告されました。
この出来事について、彼女は「まるでおとぎ話のようだった」と振り返りつつ「あまり好きでもない歌を歌っていた」と明かしています。

子役の頃は、まるでおとぎ話みたいだったわ。
夢のような生活を送ることができて、着せ替えのようにとても楽しいキャラクターを演じることができたわ。
私の世界は永遠に変わることがなく、ますますクレイジーになると思ったの。
自分の個性を歌に込めると、それが過剰になりすぎるから、控えめにしなければならなかったわ。
私は歌手のように振る舞い、あまり好きでもない歌を歌っていたの。
レコード会社はテレビ番組で売り込む方法しか知らなかったから......型にはまらない黒人女性の私をどう売り込むか考えようとして、すべてが悪化し始めたわ。 

スター街道をまっしぐらに進んでいた彼女は、レーベルから解雇された後もインディーズアーティストとして活動を続けましたが、その時期には辛い心境に陥っていたと明かしています。

それはとにかくショックだったわ。
いろんなことが起こると思っていたのに。
歳を重ねるにつれて...こんなに良いものを失いたくないと思うようになったわ。
だから仕事を取れなかったときは、楽しくなくなるし、苦しくなるの。
それがどれだけ魔法のようだったかを忘れてしまうの。
スポンサーリンク

TikTokで再び人気を集め、Def Jamと契約を結ぶ

インディペンデントアーティストとして活動を続けた彼女は、2017年にEP「Let Me Check It」、2019年にEP「H.D.W.Y.」をリリースしました。

また、自身のYouTubeチャンネルでは、カバー曲を披露しており、その中でもSia「Chandelier」のカバー動画は900万再生を記録しています。

Coco Jones – Chandelier (Sia Cover)

2020年、Coco JonesはTikTokでヒット曲にオリジナルのバースで歌う動画を投稿し、何百万の「いいね!」とフォロワーを獲得し、再び彼女の人気に火がつきました。

2022年には、彼女は再びメジャーレーベルのDef Jam Recordingsと契約を結びました。
さらに、Babyfaceのアルバム「Girls Night Out」(2022)のゲストとして抜擢され、同年には7曲入りのEP「What I Didn’t Tell You」(2022)をリリースしました。

Babyface & Coco Jones – Simple

このEPは、彼女にとって待望のメジャーレーベルからのリリースであり、そのメインテーマについては「緊急性」のようです。

メインテーマは緊急性だったと思うわ。
もしこの曲が、あなたが「これは何だろう」と振り返るようなものでなければ、このプロジェクトに入れる必要はないと思って、すべてのセッションに臨んだわ。
毎日たくさんの音楽がリリースされている中で、もし私の曲がすぐに感情を引き起こさないのであれば、それは緊急性がないだけなの。

また、Big Sean、H.E.R.、Nicki Minajを手掛けたことで知られるDJ Camperがプロデュースした収録曲の「ICU」は、彼女にとって初の全米チャート入りを果たし、再び全米中に知られることとなりました。

さらに、2023年1月には、4曲追加した「What I Didn’t Tell You」のデラックスエディションがリリースされており、彼女の今後の活躍にますます期待が高まっています。

Coco Jones – ICU

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました