Pia Mia (ピア・ミア)

スポンサーリンク

出身地 :グアム
生年月日:1996年9月19日
ジャンル:R&B, Pop

スポンサーリンク

プロフィール

グアムで生まれ、YouTubeに自身が歌う動画を投稿を始めたのがキャリアの始りとなったPia Mia (ピア・ミア)。2010年に生まれ育ったグアムからロサンゼルスに移住し、2013年にプロデューサーのNic Nacと本格的にアーティストとして活動を始めました。また同年にセレブで有名で彼女の友達でもあるKylie Jennerの夕食に誘われ、そこでDrakeのヒット曲「Hold On, We’re Going Home」のカバーを歌うように頼まれます。そこでのパフォーマンスを同席していたKim KardashianがSNSにアップロードしたところ、100万回以上の再生回数を記録しています。

Pia Mia dinner with the kardashians

このバイラルヒットがきっかけでEP「The Gift」をドロップ。この作品はNic Nacが全曲プロデュースし、先ほどの「Hold On, We’re Going Home」のカバーも収録。後にInterscope Recordsと契約後、再リリースされています。

Pia Mia – Hold On, We’re Going Home (2013)

"Hold On, We're Going Home" by Drake (Pia Mia cover)

2015年にChris BrownとTygaを客演に迎えたシングル「Do It Again」をドロップ。この曲で彼女にとって初めてのチャート入りを果たし、全米シングルチャート71位、UKシングルチャート8位にランクイン。この曲は一躍存在感を示す作品となりました。

Pia Mia feat. Tyga & Chris Brown – Do It Again (2015)

Pia Mia – Do It Again ft. Chris Brown, Tyga (Official Music Video)

2017年には客演業で多くの作品に参加しているJeremihをフィーチャーしたシングル「I’m A Fan」を発表。新たな試みとなったトロピカルテイストこのナンバーは、不振に終わったと同時に、在籍していたInterscope Recordsと別れることになりました。本来は「Do It Again」の前にアルバムをリリースする予定でしたが話が流れてしまい、本人も楽曲制作で十分な創作の自由がないと漏らしていました。その結果彼女の中で不満が爆発したのかもしれません。

Pia Mia feat. Jeremih – I’m A Fan (2017)

Pia Mia – I'm A Fan ft. Jeremih
スポンサーリンク

楽曲情報

2020年
Pia Mia – Princess

2015年
Pia Mia feat. Chris Brown & Tyga – Do It Again

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする
Music Dictionary
タイトルとURLをコピーしました