元ネタ・サンプリング Austin McBroom – Only One (2020) Big Punを大胆にサンプリング!

2020年代
2020年代A
スポンサーリンク

カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点にYouTuberとして活躍しているAustin McBroom (オースティン・マクブルーム)

妻、子供と共に家族のYouTubeチャンネル “The ACE Family”では、1900万人以上のチャンネル登録者数を誇り、世界的人気YouTuberの1人とも言えます。

そんな彼がR&Bテイストのナンバーに仕上がった「Only One」をリリース。

この曲は妻Catherine McBroomに向けて書いた作品で、彼女が唯一無二の存在であることを歌にしています。

愛に溢れる1曲の元ネタを解説していきます。

Austin McBroom – Only One (2020)

スポンサーリンク

楽曲情報

Austin McBroom (オースティン・マクブルーム)
出身地 :カリフォルニア州ロサンゼルス
生年月日:1992年5月20日
ジャンル:Pop

レーベル
Human Re Sources

プロデューサー
Johan Errami
Chaz Mishan

元ネタ・サンプリング
Big Pun feat. Joe – Still Not a Player (1998)
Brenda Russell – A Little Bit of Love (1979)

スポンサーリンク

Only One” 元ネタ・サンプリング

Big Pun feat. Joe – Still Not a Player (1998)

元ネタになったのはニューヨーク、ブロンクス出身のラッパーBig Pun (ビッグ・パン)「Still Not a Player」(1998)です。

この曲は彼のデビューアルバム「Capital Punishment」(1998)からリードシングルとしてリリース。

R&B/Hip Hopチャート6位にランクインし、彼が発表したシングルで最もヒットしたナンバーになりました。

また2000年に心臓発作と呼吸不全を起こし、病院に搬送されましたが28歳の若さでこの世を去りました。

これは彼が生前悩んでいた体重に関係しており、18歳の時に80kgでしたが21歳で140kgに増加。

減量プログラムで30kg以上のダイエットに成功するもその後は続かず、死亡時の体重は300kgを超えていたと言われています。

その為、この作品は生前にリリースした最初で最後のアルバムになりました。

スポンサーリンク

“Still Not a Player” 元ネタ・サンプリング

Brenda Russell – A Little Bit of Love (1979)

さらに深堀りするとBig Pun「Still Not a Player」(1998)は、ニューヨーク出身のシンガーBrenda Russell (ブレンダ・ラッセル)「A Little Bit of Love」(1979)をサンプリングしています。

この曲は彼女のデビューアルバム「Brenda Russell」(1979)に収録し、アルバムはR&Bチャート20位にランクイン。

サンプリングソースとしても有名で、Big Punの他にメキシコ出身のシンガーThalía「I Want You」(2003)Ariana Grande「The Way」(2013)などのヒット曲で使用されています。

Thalia feat. Fat Joe – I Want You (2003)

Ariana Grande feat. Mac Miller – The Way (2003)

スポンサーリンク

終わりに

大ネタでありながら現代風にサンプリングしたことで、キャッチーで万人ウケしそうな1曲に仕上がったように思えます。

今後もYouTuberと並行してAustin McBroomの作品リリースに期待したいですね。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました