209. Paul Wall & Lil Keke – Slab Season (2020) 元ネタあり

スポンサーリンク
P

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。

Paul Wall & Lil Keke – Slab Season (2020)

テキサス州、ヒューストン出身のラッパー
Paul Wallと
同じくテキサス州、ヒューストン出身のラッパー
Lil Kekeの共作のEPからご紹介。

こちらのEPは全10曲収録で
1曲目からヒューストン出身のラッパー
Slim Thugをフィーチャーしており
テキサス好きにはたまらない内容となっております。
MVも出ていましたので貼っておきます。

Paul Wall & Lil Keke feat. Slim Thug – So Trill (2020)

MVの中に今は亡きレジェンド
DJ Screwの映像も入っていますね。

DJ Screwは「Chopped & Screwed」という技法を編み出し
ヒューストンのHip Hopの歴史に大きく貢献した人物です。
2000年にオーバードーズで亡くなっていますが
ヒューストン、テキサスの音楽を広め
現代のHip Hopにも影響力をもっています。
ちなみに「Chopped & Screwed」はこんな感じのものです。

代表作はこれですね。

Trae feat. Hawk & Fat Pat (2006)

これがこーなります。最高!

現在アメリカではGeorge Floydさんが亡くなって
デモが起きていますが、彼もヒューストン出身。
そしてDJ Screwと親交があったそうです。
体が大きいため「Big Floyd」と呼ばれていて
ラップをしていたそう。名義はわかりませんが
DJ Screwの作品にも6本出演していたそうです。

本楽曲に話を戻しますが
プロデューサーはMarcus Edwardsと
Paul Michael Slayton。
Paul Michael SlaytonはPaul Wallの本名なので
彼自ら手掛けています。

そんな彼らが手掛けた本楽曲はネタ使い。
元ネタはこちら。

Mary Jane Girls – All Night Long (1983)

Rick Jamesがプロデュースの女性4人組グループ。

過去にも当ブログでこちらの楽曲について書いていますので
下記リンクを見ていただけたら嬉しいです!

177. Jenevieve – Tell Me Remix (2020) 元ネタあり

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました