元ネタ・サンプリング Katy Perry – Smile (2020) 90年代の大ネタをサンプリング!

2020年代
2020年代K
スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロフィール

Katy Perry (ケイティー・ペリー)
出身地 :カリフォルニア州サンタバーバラ
生年月日:1984年10月25日
ジャンル:Pop

レーベル
Capitol Records

プロデューサー
G Koop
Josh Abraham
Oligee

元ネタ
Naughty By Nature feat. Zhane – Jamboree (1999)
Benny Golson – I’m Always Dancing to The Music (1978)

Katy Perry – Smile (2020)

スポンサーリンク

アルバム “Smile”

これまでに1800万枚以上のアルバムと1億2000万以上のシングルのセールスを記録し、自身のキャリアを映画にするなど、世界的トップスターのKaty Perry (ケイティー・ペリー)。2020年に彼女が6枚目となるアルバム「Smile」をドロップ。全ての曲をソロでこなし12曲収録されている今作は、全米アルバムチャート5位にランクインし、世界6カ国のチャートTop5以内に入りました。アルバム「Smile」の制作の裏側では、前作のアルバム「Witness」でのプロモーションの際に大バッシングを受け、ボーイフレンドのOrlando Bloomとの破局などが原因で、鬱病を発症するほどに気持ちが落ちてました。現在は彼女のメンタルも落ち着き、Orlando Bloomと婚約し、3年振りとなるアルバムが発表となりました。

スポンサーリンク

元ネタ・サンプリング

表題曲の「Smile」はこの同タイトルのアルバムからリードシングルとしてリリースされています。この曲はNaughty By Natureの「Jamboree」をサンプリングしています。元ネタはこちら。

Naughty By Nature feat. Zhane – Jamboree (1999)

ラップグループNaughty By Natureの1999年作。彼らの5枚目のアルバム「Nineteen Naughty Nine」からシングルカットされたこの曲はR&B/Hip Hopシングルチャート4位にランクインし、アルバムはR&B/Hip Hopアルバムチャート9位とクラブを中心に支持を得た作品となりました。

またこの曲はBenny Golsonの「I’m Always Dancing to The Music」をサンプリングしています。元ネタはこちら。

Benny Golson – I’m Always Dancing to The Music (1978)

ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のサックス奏者、作曲家、編曲家であるBenny Golsonの1978年作。1950年代からキャリアをスタートさせており、これまでに大学から名誉音楽博士号を授与、国際ジャズアカデミー特別賞を受賞するなど、Jazz界の生きるレジェンドとなっています。

スポンサーリンク

Smile

90年代を代表するHip Hopをサンプリングした「Smile」は、元ネタのアッパーなビートを現代風にリメイクし、躍動感溢れるトラックに仕上がっています。曲中でも「私は感謝しているわ。本当に久しぶりだと言わざるを得ない。笑顔を取り戻したの」と歌っており、これまでの苦労や、気持ちが落ちていた時期を乗り越えたが故に、作られた楽曲なのだと個人的には考えてしまいます。

ニューアルバムを発表できるほどに心身ともに回復し、Orlando Bloomとの関係も良好なKaty Perry。この作品をきっかけに、再び彼女がムーブメントを起こせるのか?Katy Perryが再ブレークできる日を、世界中のオーディエンスは楽しみにしていることでしょう。

紹介した楽曲についてのダウンロード、購入リンクはこちら。お気に入りの楽曲があれば購入してみてください!

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

  1. こう より:

    元ネタ間違いですよ

  2. 管理人 より:

    >>1 こうさん
    コメントありがとうございます。
    説明不足ですみません。
    0:27から聞いてみてください。

  3. こうです より:

    元ネタ貼りますね。
    ノーティバイネイチャーも同じ元ネタですね!
    https://youtu.be/KPo3ZFOmxxI

  4. 管理人 より:

    >>3
    こうです 様
    コメントありがとうございます。
    またURLまで貼って頂きまして、ご丁寧にありがとうございます。
    仰る通りです。ブログに追記させて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました