元ネタ・サンプリング Tory Lanez – Pluto’s Last Comet (2021) 80’sをテーマにした6枚目のアルバムをドロップ!

2020年代
2020年代T
スポンサーリンク

カナダ、トロント出身で2016年にアルバム「I Told You」でデビューし、シングルの「Luv」はグラミー賞「Best R&B Song」にノミネートされたTory Lanez (トリー・レーンズ)

その後も精力的に活動し、4枚目のアルバム「Chixtape 5」(2019)は「2000年代のR&Bヒット曲」をモチーフにした作品で、全米チャート2位を記録。

懐かしのヒット曲をサンプリングし、幅広い世代のオーディエンスに受け入れられたように思えます。

そして今回、6枚目のアルバム「Alone at Prom」(2021)をリリース。

これまでの作風から大きく変わり、今作は80年代をテーマにしたアップテンポなナンバーが揃っています。

今回はこの中から「Pluto’s Last Comet」をピックアップ。

Madonna (マドンナ)のヒットソングを大胆にサンプリングしたこの曲の元ネタについて解説します。

Tory Lanez – Pluto’s Last Comet (2021)

スポンサーリンク

楽曲情報

Tory Lanez (トリー・レーンズ)
出身地 :カナダ、トロント
生年月日:1992年7月27日
ジャンル:Hip Hop, R&B

レーベル
One Umbrella

プロデューサー
Orlando tha Great
Chaz Jackson

元ネタ・サンプリング
Madonna – Into the Groove (1985)

スポンサーリンク

“Pluto’s Last Comet” 元ネタ・サンプリング

Madonna – Into the Groove (1985)

元ネタになったのは、ニューヨーク出身のシンガーMadonna (マドンナ)Into the Groove」 (1985)です。

この曲は、彼女にとって初の全米チャート1位を獲得したセカンドアルバム「Like a Virgin」(1984)の再発盤に収録され、アルバムは自身初の全米チャート1位を獲得。

また女性アーティストのアルバムとしては、初めて全米で500万枚以上のセールスを記録し、全世界では2100万枚以上を売り上げた大ヒットアルバムになりました。

しかしInto the Groove」は、前述したアルバムからのシングルカットと同時期にチャートインすることを避けるため、アメリカではシングルとしてリリースされず、3枚目のシングル「Angel」のB面に収録されてリリース。

そのため全米チャートの対象にはならず、アメリカでは残念な結果になりました。

そんな経緯がありましたが、その他の国ではシングル化されており、世界5カ国以上のチャートで1位を獲得。

イギリスチャートでは自身初の1位に輝き、これまでに95万枚以上のセールスを収めるなど、Madonnaのイギリスでの最大のセールスになりました。

2021年に音楽メディア誌ローリングストーンは「史上最高の500曲」に161位に選出し、音楽史に名を刻む1曲になりました。

またMadonnaはこの曲について、次のように明かしています。

この曲を書いているとき、私はアベニューBの4階のウォークアップに座っていて、向かいにはデートに誘いたいゴージャスなプエルトリコ人の男の子が座っていて、私はただこの曲を終わらせたかっただけなの。
最終的に彼と付き合うことになり、曲は彼との最後のデートの直前に完成したんだけど、曲が完成してちょっと嬉しかった…。
ダンスフロアは、私にとってかなり不思議な場所だったわ。
私はダンサーになりたいと思って始めたので、それがこの曲と大きく関係しているの。
踊っているときにいつも感じる自由さ、自分の体に宿る感覚、自分を解放する感覚、音楽で自分を表現する感覚。
たとえエクスタシーを感じていなくても、魔法のような場所だといつも思っているわ。
それが「Into the Groove」の主なインスピレーションとなったの。

2003年、女性ラッパーのMissy Elliottを起用し、GAPのCMソングに抜擢。

発売から18年経った今でも使われるほどの名曲となりました。

スポンサーリンク

終わりに

Tory Lanezは、このアルバムを自分のイメージ通りに仕上げるために、自分の分身「Ashton Rain」というキャラクターを作ったことを明かしています。

Ashton RainはHall & Oates、Toto、Michael Jackson、Rick Jamesなどをミックスしたものだよ。
音楽がレトロでノスタルジックだから、このキャラクターは映画、写真、ミュージックビデオを通して作られ、本物である必要があったんだ。
Ashton Rainは、純粋なポップ、R&B、オルタナティブ、80年代ロックのフルカタログを今も昔も手に入れられる今日の最後の希望で、アルバム「Alone At Prom」で俺が情熱を注いだものをみんなに聞いてもらうのが楽しみだよ。

この機会に彼のアルバムを通して聴いてみてはいかがでしょうか。

Tory Lanezのその他の記事はこちら。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました