Black Eyed Peas feat. Ozuna & J. Rey Soul – MAMACITA (2020)

B
B
スポンサーリンク

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。
Black Eyed Peas feat. Ozuna & J. Rey Soul – MAMACITA (2020)

カリフォルニア、ロサンゼルスで結成された
3人組Black Eyed Peas。
メンバーの入れ替わりもありましたが
Fergie含んでの4人でのイメージが強いですよね。

2003年にビッグヒットとなった
「Where Is The Love?」や

Black Eyed Peas – Where Is The Love? (2003)


その後にリリースされたアルバム
「Monkey Business」なども4人でのヒットでした。

IMG_2076

ただここ数年は、紅一点のFergieの
実質脱退したような形になっています。
(メンバーのwill.i.amがインタビューで語っています。)

そして本作も残念ながら3人でのリリースとなりました。
Fergie自身2017年に2枚目のソロアルバムを
リリースしていますので
しばらくはなさそうですね。

そして本楽曲は客演には、プエルトリコ出身の
ラテン系のラッパーOzunaと
フィリピン出身のシンガー
J. Rey Soul。

Ozunaの声と「おっおーおっお〜♪」を聞くとこれを
思い出すのは自分だけではないハズw

DJ Snake feat. Selena Gomez, Ozuna & Cardi B – Taki Taki (2018)

J. Rey Soulはイマイチ情報がなくて
リサーチできませんでした。すみません。

でもBEPが客演で招いているので
これからソロデビューなどあるかも
しれませんね。
そちらも楽しみです!

そして本楽曲のプロデューサー
はBEPメンバーでもある
will.i.am自らやってます。

もちろん先ほどもご紹介した
「Where Is The Love?」も
彼がプロデュースしています。


長くなりましたが本日はここまで。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

毎日ブログアップしておりますので
明日も良かったら読みにきて頂けると
非常に嬉しいです。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました