Coi Leray (コイ・リレイ)

スポンサーリンク

出身地 :マサチューセッツ州ボストン
生年月日:1997年5月11日
ジャンル:Hip Hop

スポンサーリンク

キャリア

17歳で家を出て、得意の営業職に就職したCoi Leray (コイ・リレイ)。趣味でフリースタイルや興味本位でレコーディングを行っていましたが、2017年にラッパーとして本格的なキャリアをスタートさせます。シングル「G.A.N.」はSoundCloudを中心にヒット。2018年にMVをYouTubeに公開し、200万回以上の再生回数となりました。

Coi Leray – G.A.N (2017)

COI LERAY – G.A.N (Official Music Video)

2018年に「G.A.N.」が収録された初めてのミックステープ「Every Thing CoZ」をドロップし「No Lettin Up」を含めたMVを公開。この作品をきっかけにGucci Maneのオープニングアクトを務め、Republic Recordsとの契約を交わします。

Coi Leray – No Lettin Up (2018)

Coi Leray – "No Lettin Up" Official Music Video

2019年に当時のボーイフレンドのTrippie Reddを客演に迎えた「Big Dawgs」が収録されたミックステープ「EC2」をドロップ。この作品からは「Huddy」がSoundCloudで37万回以上のストリーミングされ、Youtubeでは500万回以上の再生回数を獲得し、彼女の知名度を広めた作品となりました。

Coi Leray – Huddy (2019)

Coi Leray – "Huddy" Official Music Video

そんな彼女が2020年にEP「Now or Never」をドロップ。Gunnaを客演に迎えた「Slide」はMVが公開されると瞬く間に再生され、現在は600万回以上とヒット作となっています。

スポンサーリンク

楽曲情報

2020年
Coi Leray feat. Gunna – Slide (2020)

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする
Music Dictionary
タイトルとURLをコピーしました