元ネタ・サンプリング Lil Mosey – Dreamin (2019) Soulja Boyを大胆にサンプリング!

2010年代
2010年代L
スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロフィール

Lil Mosey (リル・モジー)
出身地 :ワシントン州、シアトル
生年月日:2002年1月25日
ジャンル:Hip Hop, R&B

レーベル
Interscope Records
Mogul Vision

プロデューサー
Royce David

元ネタ
Soulja Boy – Blowing Me Kisses (2010)

Lil Mosey – Dreamin (2019)

Lil Mosey – Dreamin [Audio]

彼のキャリアについてはこちらのページで記載しています。

スポンサーリンク

元ネタ・サンプリング

2019年にセカンドアルバム「Certified Hitmaker」を発表したラッパーのLil Mosey (リル・モジー)。表題曲の「Dreamin」はこのアルバムに収録されています。この曲はSoulja Boyの「Blowing Me Kisses」をサンプリングしています。元ネタはこちら。

Soulja Boy – Blowing Me Kisses (2010)

Soulja Boy Tell'em – Blowing Me Kisses (Official Video)

ジョージア州アトランタ出身のラッパーSoulja Boyの2010年作。彼の3枚目のアルバム「The DeAndre Way」からセカンドシングルとしてリリースされ、アルバムはR&B/Hip Hopアルバムチャート18位にランクイン。2007年にスマッシュヒットとなった「Crank That」で一躍トップスターの仲間入りをするも次第に彼の人気は低迷し、この作品以降、目立ったヒットがないのが現状です。しかしミックステープは60枚以上発表しており、再起をかけて奮闘しています。

Soulja Boy – Crank That (2007)

Soulja Boy Tell'em – Crank That (Soulja Boy) (Official Music Video)
スポンサーリンク

Dreamin

流れるようなラップが特徴的な「Blowing Me Kisses」をサンプリングしたLil Moseyの「Dreamin」は曲中でも「Shoutout bad bitches, this right here your song〜
Hop inside the Wraith and let the whole crew go」と歌詞、メロディ共にサンプリングしており、元ネタに対して敬意が込められているように個人的には感じます。肝心の楽曲もイントロからシンセが鳴り響くビートもサンプリングされ、Lil Moseyの歌うようなフロウがSoulja Boyを彷彿とさせますね。

スポンサーリンク

プロデューサー

Dreamin」プロデューサーにはRoyce Davidが務めており、2017年頃からLil Moseyの楽曲を手掛けてきました。2018年に発表され、現在YouTubeで2億回以上の再生回数となったシングル「Noticed」を手掛けたことが足掛かりになり、この作品が収録されているアルバム「Nothsbest」では10曲に渡ってかれをプロデュースしています。

Lil Mosey Noticed (2018)

Lil Mosey – Noticed (Directed by Cole Bennett)

また最新作のアルバムもRoyce Davidがプロデュースしており、Lil Moseyの右腕的存在といっても過言ではありません。今後はLil Mosey以外のアーティストとのコラボレーションも期待したいですね。

2020年に全米シングルチャートTop10内にランクインするなど、キャリアハイの成績を収めたLil Mosey。2021年は彼の真価が問われる年になるのかもしれませんね。

記事で紹介した楽曲についてのダウンロードリンクはこちら。お気に入りの楽曲があればクリックしてみてください!

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました