若きラッパーが90年代のR&Bをサンプリングした1曲! Lil Mosey – Kamikaze (2018) 元ネタあり

スポンサーリンク
2010年代

Lil Mosey (リルモジー)
出身地 :ワシントン州、シアトル
年齢  :19歳
ジャンル:Hip Hop, R&B

プロデューサー
Kid Culture
Royce David

リリース日
2018年10月19日

元ネタ
Immature – Never Lie (1994)

Lil Mosey – Kamikaze (2018)

Lil Mosey – Kamikaze (Directed by Cole Bennett)

シアトル出身のラッパーLil Mosey(リルモジー)の2018年リリースのこの曲。彼のデビューアルバム「Northsbest」に収録されており、リードシングル「Noticed」はYouTubeで2億回を超える再生回数となっています。

Lil Mosey – Noticed (2018)

Lil Mosey – Noticed (Directed by Cole Bennett)

また「Noticed」と表題曲「Kamikaze」のMVの監督にはLyrical LemonadeのCole Bennettが監督を務めています。
作品リリース当時のLil Moseyはまだ16歳と若きアーティストでビッグヒットはありませんでしたが、この時点Cole Bennettが目を付けていたのは流石の一言に尽きます。

余談ですが「Kamikaze」は「曲の中では “Kamikaze “とは言わないけど、”Kamikaze “と言っているように聞こえるんだ。」「昔の日本の “神風” とは関係ないよ」とLil Mosey本人が語っており、曲名が特別な意味を持ってはいないようです。

また「Kamikaze」はイントロからImmatureの「Never Lie」をサンプリングしています。元ネタはこちら。
※「Kamikaze」の0:01〜 「Never Lie」の0:29〜

Immature – Never Lie (1994)

Immature – never lie (1994)

男性R&BグループのImmatureの1994年作。
グループのメンバーにはソロとしても成功したMarques Houstonも所属しています。
この曲は彼らのセカンドアルバム「Playtyme Is Over」からリードシングルとしてリリースされ、シングルは全米シングルチャート5位にランクインしました。この作品の発表当時のグループ名は “Immature” ですが、後にIMxに名義が変わっています。

表題曲「Kamikaze」はイントロからサンプリングされたフレーズのループが心地よく、ヘビーなドラム音さえも軽やかに聞こえます。Lil Moseyの独特の緩くメロディアスなラップもトラックとマッチしていて◎

Kamikaze」プロデューサーにはKid CultureRoyce Davidが務めています。今回はRoyce Davidについて紹介します。
彼は先ほどのご紹介した「Noticed」を手掛けた他にLil Moseyの2019年にリリースされたセカンドアルバム「Certified Hitmaker」ではアルバムのエグゼクティブプロデューサーを務め、R&B/Hip Hopアルバムチャート9位にランクイン。彼の右腕的存在と言っても過言ではありません。

Lil Mosey feat. Gunna – Stuck In A Dream (2019)

Lil Mosey – Stuck In A Dream (ft. Gunna) [Official Music Video]


また制作の様子をLil Moseyが「2回目のツアーから帰ってきた時に、すぐにスタジオに直行して、プロデューサーのRoyce Davidがビートを持ってきてくれたんだ。メロディが先に来て、流れを作って、それからリリックを作って、頭の中で自由にスタイリングしていったんだ。」語っています。

2020年にはシングル「Blueberry Faygo」がキャリア初のTop 40にランクイン。その後もロングヒットとなり年間シングルチャートにも入り、スターの仲間入りを果たしたLil Mosey
まだ10代ながら高いポテンシャルを持つ彼から目が離せません!

記事で紹介した楽曲についてのダウンロードリンクはこちら。お気に入りの楽曲があればクリックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました