元ネタ・サンプリング H.E.R. – Do To ME (2020) 10年以上に渡って印税はもらえてなかった?!

2020年代
2020年代H
スポンサーリンク

H.E.R. (ハー)
出身地 :カリフォルニア州ヴァレーホ
生年月日:1997年6月27日
ジャンル:R&B

レーベル
MBK Entertainment
RCA Records

プロデューサー
Swagg R’Celious

元ネタ・サンプリング
Sister Nancy – Bam Bam (1982)

H.E.R. – Do To ME (2020)

H.E.R. – Do To Me (Audio)
スポンサーリンク

元ネタ・サンプリング

H.E.R. (ハー)のReggae調のナンバー「Do To ME」はSister Nancyの「Bam Bam」をサンプリングしています。元ネタはこちら。

Sister Nancy – Bam Bam (1982)

Sister Nancy – BAM BAM

ジャマイカ、キングストン出身の女性ディージェーSister Nancyの1982年作。レゲエミュージックでは鉄板チューンの1つでもあるこの曲は、1966年に発表されたThe Maytalsの「Bam Bam」にインスパイアされたものになっています。

The Maytals & Toots – Bam Bam (1966)

The Maytals & Toots – Bam Bam – 1966

またビート(Riddim)はAnsell Collinsの1974年に発表された「Stalag 17」をサンプリングしています。

Ansel Collins – Stalag 17 (1974)

Ansel Collins – Stalag 17

世界的認知度のあるSister Nancyの「Bam Bam」は、これまでに100曲以上でサンプリングされ、Reggae Musicで最も多くサンプリングされた楽曲とも言われています。しかしこの曲がリリースされてから16年間、彼女はクレジットも印税も与えられていないことが明らかになりました。それはプロデューサーやレコード会社が、黒人アーティストの楽曲がサンプリングされたり他のアーティストに使用された場合の、手数料や印税を避けていたようです。このケースはSister Nancyに限ったことではなく、この時代には珍しくありませんでした。

記事で紹介した楽曲についてのダウンロードリンクはこちらになります。お気に入りの楽曲があれば購入して頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました