352. 3曲をサンプリングしたダンスナンバー! Black Eyed Peas, Nicky Jam, Tyga – VIDA LOCA (2020) 元ネタあり

スポンサーリンク
2020年代
Black Eyed Peas, Nicky Jam, Tyga – VIDA LOCA (2020)

Black Eyed Peas
出身地 :カリフォルニア州ロサンゼルス
ジャンル:Hip Hop,R&B,Pops

Nicky Jam
出身地 :プエリトルコ、サンフアン
年齢  :39歳
ジャンル:Reggaeton

Tyga

出身地 :カリフォルニア州コンプトン
年齢  :30歳
ジャンル:Hip Hop

プロデューサー
名前:Jahnny Goldstein
名前:Will.i.am

元ネタ
MC Hammer – U Can’t Touch This (1990)
Major Lazer feat. Afrojack & Vybz Kartel – Pon de Floor (2009)
Fergie feat. Will.i.am – Fergalicious (2006)

先日8枚目となるフルアルバムを発表したBlack Eyed Peas。その新作のアルバム「Traslation」からの1曲となっており、Nicky Jam、Tygaの共作になっています。

VIDA LOCA」はBlack Eye Peas好きなら(?)ご存知のフレーズがイントロからサンプリングしていて、元メンバーFergieのソロ作「Fergalicious」 を使用しています。元ネタはこちら。
※「VIDA LOCA」の0:00〜 Fergalicious」の0:00〜

Fergie feat. Will.i.am – Fergalicious (2006)
 

カリフォルニア州ロサンゼルス出身のシンガーFergieの2006年のこの曲
人気絶頂だったBlack Eyed Peasに所属していた彼女が、ソロデビューアルバム「The Dutchess」をリリース。リードシングルとなった「Fergalicious」は全米シングルチャート2位になり、アルバムも全米アルバムチャート2位、UK R&Bアルバムチャート1位、日本のアルバムチャート3位とデビュー作ながら大ヒットした作品となりました。

VIDA LOCA」は他にも2曲サンプリングしておりMajor Lazerの「Pon de Floor」を使用。元ネタはこちら。

Major Lazer feat. Afrojack & Vybz Kartel – Pon de Floor (2009)
 

2009年に結成されたMajor Lazerのデビューアルバム「Guns Don’t Kill People…Lazers Do」に収録されているこの曲。Electronicアルバムチャート7位にランクインし、日本でも話題になりましたね。

VIDA LOCA」の3曲目に使用されている元ネタは日本でもおなじみのMC Hammerの「U Can’t Touch This

MC Hammer – U Can’t Touch This (1990)
 

カリフォルニア州オークランド出身のラッパーMC Hammerの1990年リリースのこの曲。
全米シングルチャートでは21週に渡って1位をキープし、世界各国のチャートで1位を獲得しています。
アルバムも28週に渡って1位に輝き、MC Hammerの代表作となりました。

VIDA LOCA」のプロデューサーにはJahnny GoldsteinWill.i.am
Jahnny Goldsteinはイスラエル出身のプロデューサー兼ソングライター。先ほどご紹介したBlack Eyed Peasのニューアルバムで数曲プロデュースしており、リードシングルにもなっている「MAMACITA」も手掛けています。

Black Eyed Peas, Ozuna, J.Rey Soul – MAMACITA (2020)
 

この曲はLatinシングルチャートで1位を獲得し、YouTubeでの再生回数も2億回を超えるヒット作となりました。近年はレゲトンやアフロビート調の楽曲が増えているので、この作品をきっかけにこれから名前を聞く機会が多くなるプロデューサーの1人かもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました