元ネタ・サンプリング Nigo & Pop Smoke – Remember (2022) カナダのシンガーを大胆にサンプリング!

2020年代
2020年代N
スポンサーリンク

2022年にA$AP RockyTyler The Creatorを擁したアルバム「I Know NIGO!」(2022)を発表して、多くのオーディエンスから注目を集めているNigo (ニゴー)

収録曲「Lost and Found Freestyle 2019」の記事はこちら。

元ネタ・サンプリング Nigo feat. A$AP Rocky & Tyler, the Creator - Lost and Found Freestyle 2019 (2022) スリム・サグの2曲のサンプリングには、ザ・ネプチューンズが関わっていた?!
アパレルブランド「A BATHING APE」「HUMAN MADE」のクリエーターで知られるNigo (ニゴー)は、近年ではルイ・ヴィトンやKAWSとコラボレーションを実現し、2021年にはKENZOのアーティスティックディレクターに就...

今回はこのアルバムから、2020年に20歳の若さ他界したPop Smoke (ポップ・スモーク)との「Remember」をピックアップ。

ここでは、この曲の元ネタについて解説します。

Nigo & Pop Smoke – Remember (2022)

スポンサーリンク

楽曲情報

Nigo (ニゴー)
出身地 :群馬県前橋市
生年月日:1970年12月23日
所属 :TERIYAKI BOYZ
ジャンル:Hip Hop

Pop Smoke (ポップ・スモーク)
出身地 :ニューヨーク、ブルックリン
生年月日:1999年7月20日
ジャンル:Hip Hop
没年月日:2020年2月19日 (20歳)

レーベル
Universal Music Group
Republic Records
Victor Victor

プロデューサー
ReddoeBeats
HozayBeats

元ネタ・サンプリング
Kiesza – Sound of a Woman (2014)

スポンサーリンク

“Remember” 元ネタ・サンプリング

Kiesza – Sound of a Woman (2014)

元ネタになったのは、カナダ出身のシンガーKiesza (カイザ)「Sound of a Woman」(2014)です。

この曲は、彼女のメジャーデビューアルバム「Sound of a Woman」(2014)に収録され、アルバムは全米ダンス・エレクトロニックアルバムチャート1位を獲得しています。

アルバムタイトルであり、シングルカットもされた「Sound of a Woman」は、Kiesza自身が気に入ったタイトルで、彼女は曲とアルバムの2つの意味が込められていると明かしています。

この曲は、女性が自分自身のために立ち上がり、初めて自分の考えを話し、言いたいことを言う強さを見つけるというような曲だわ。
アルバムタイトルの「Sound of a Woman」は、私が初めて本当に弱音を吐いた曲なの。
私はただ自分を開放して、すべてをさらけ出して、他の人たちがその音楽に共感してくれるかどうかを確かめたかったの。
スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました