206. Polo G feat. BJ the Chicago Kid – Wishing For a Hero (2020) 元ネタあり

スポンサーリンク
P

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。

Polo G feat. BJ the Chicago Kid – Wishing For a Hero (2020)

シカゴ出身のラッパーPolo Gの2枚目のアルバム
「The Goat」からご紹介。

ファーストアルバム「Die a Legend」を
リリースしてから約1年。

Die a Legend (2019)

81s9IJmzArL._SS500_

こちらのアルバムではLil Tjayを客演に迎えた
「Pop Out」が大ヒットし
この年のクラブヒットになったのは間違いないです。

Polo G feat. Lil Tjay – Pop Out (2019)

ファーストアルバムにはこちらの続編的な楽曲
「Pop Out Again」が収録されており
LIl Baby、Gunnaを客演に迎えて
さらにPolo Gもリリックも新しくした
1曲となっております。

Polo G feat. Lil Baby & Gunna – Pop Out Again (2019)

本楽曲が収録されているアルバムについてですが
全16曲収録されており
客演には
Mustard
Juice WRLD
Stunna 4 Vegas
NLE Choppa
Mike WiLL Made-It
Lil Baby
BJ the Chicago Kid
となっております。

先行でリリースとなった「Go Stupid」は
彼のキャリアで2番目のヒットとなっております。

Polo G, Stunna 4 Vegas & NLE Choppa – Go Stupid (2020)

本楽曲に話を戻しますが
客演にはPolo Gと同じくシカゴ出身の
シンガーソングライターのBJ the Chicago Kid。
サビの歌声がいい感じですよね。

プロデューサーはニューヨーク出身の
2人組The Superiors。
彼らは実は親子で活動しており
父の方は過去にSlick RickやZhane
Color Me Baddなどの作品を手掛けていたとか。
息子には5歳からギターやドラム
Logic Pro(音楽制作ソフト)を
教え込んでいたらしいです。
まさに音楽一家w

最近はFabolousや
Polo Gのファーストアルバムの楽曲
French Montanaなど手掛けていました。

Fabolous feat. Chris Brown – She Wildin’ (2014)

Fabolous "She Wildin" featuring Chris Brown (Official Video, Dir Gerard Victor)

そんな彼らが手掛けた本作はネタ使い!
イントロからお気づきの方もいらっしゃるとは思います。
元ネタはこちら。

2Pac feat. Telent – Changes (1998)

2Pacの名曲中の名曲ですね。
リリースされて気づけば20年以上も経っていました。

念のためさらに元ネタも貼っておきます。

Bruce Hornsby & the Range – The Way It Is (1986)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました