元ネタ・サンプリング T-Pain feat. Wiz Khalifa & Lily Allen – 5 O’ Clock (2011)

T
T#TBT
スポンサーリンク

こんにちは。

本日は木曜日ということで
懐かしの楽曲をご紹介します。

T-Pain feat. Wiz Khalifa & Lily Allen – 5 O’ Clock (2011)

フロリダ州タラハシー出身のラッパー、シンガー
ソングライター、 プロデューサーとして活動中の
T-Painの2011年リリースのこちら。

本楽曲は彼の4枚目のアルバム「Revolver」に
収録されており、セカンドシングルとしても
リリースされました。

ファーストシングルはChris Brownを客演に迎えた
「Best Love Song」をリリースしています。

T-Pain feat. Chris Brown – Best Love Song (2011)

アルバムはHip Hop R&Bアルバムチャートにて
7位にランクインしています。

本楽曲に話を戻しますが
プロデューサーは
T-Pain自ら手掛けています。

客演には
ペンシルベニア州ピッツバーグ出身のラッパー
Wiz Khalifaと
イギリス、ロンドン出身のシンガー
Lily Allenを迎えています。

というのも、Lily Allenのこちらの楽曲を
サンプリングしているからです。
元ネタはこちら。

Lily Allen – Who’d Have Known (2009)

Lily Allenの2009年リリースのこちら。
彼女のセカンドアルバム
「It’s Not Me, It’s You」に収録されており
シングルとしてもリリースされています。

Lily Allen – It’s Not Me, It’s You
Lily_Allen_-_It's_Not_Me,_It's_You

アルバムはイギリス、オーストラリア
カナダでのチャートで1位になり
イギリスだけで100万部以上
世界中で200万部以上のセールスとなり
大ヒットになりました。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました