元ネタ・サンプリング Wiz Khalifa feat. Ty Dolla $ign – Something New (2017) 飛び入りレコーディングして5分で終わらせた1曲?!

2010年代
2010年代W
スポンサーリンク

2010年に発表した「Black and Yellow」が全米チャート1位に輝いたことで、一躍ラップスターの仲間入りを果たしたWiz Khalifa (ウィズ・カリファ)

その後も精力的に楽曲制作を続け、2015年に映画「ワイルド・スピードSKY MISSION」のサントラから「See You Again」は12週連続で全米チャート1位に輝く快挙となりました。

そんな彼が自身のアルバム「Rolling Papers」(2011)の続編となる「Rolling Papers 2」(2018)をドロップ。

その中から「Something New」Ty Dolla $ign (タイ・ダラー・サイン)を迎えたR&Bテイストのナンバーに仕上がっています。

今回はこの曲をピックアップして、アルバムと共に解説していきます。

スポンサーリンク

楽曲情報

Wiz Khalifa (ウィズ・カリファ)
出身地 :ペンシルベニア州フィラデルフィア
生年月日:1987年9月8日
ジャンル:Hip Hop

Ty Dolla $ign (タイ・ダラー・サイン)
出身地 :カリフォルニア州ロサンゼルス
生年月日:1982年4月13日
ジャンル:R&B, Hip Hop

レーベル
Taylor Gang
Atlantic

プロデューサー
Hitmaka
Ayo & Keyz
A1

元ネタ・サンプリング
Zapp feat. Shirley Murdock & Charlie Wilson – Computer Love (1986)

Wiz Khalifa feat. Ty Dolla $ign – Something New (2017)

Wiz Khalifa – Something New feat. Ty Dolla $ign [Official Music Video]
スポンサーリンク

元ネタ・サンプリング

Zapp feat. Shirley Murdock & Charlie Wilson – Computer Love (1986)

Zapp & Roger – Computer Love

元ネタとなったのは、オハイオ州デイトンで結成されたFunkバンドZapp「Computer Love」です。

90年代のHip HopやR&Bの楽曲に数多く使用され、これまでに100曲以上でサンプリングされた名曲です。

2Pac -Thug Passion (1996)

Thug Passion (ft. Jewell, Outlawz, The Storm)

Blackstreet – Wanna Make Love (1994)

Wanna Make Love

また近年はUsherNe-Yoがサンプリングしたことでも話題になりました。この曲については記事にしていますので、そちらも見て頂けたら嬉しいです。

スポンサーリンク

アルバム Rolling Papers 2

「Rolling Papers」の続編となった今作は全25曲収録され、Snoop DoggBone Thugs-N-HarmonyGucci ManeSwae Leeなどが客演で参加。

Wiz Khalifa本人はこのアルバムについて、これまでの自分の人生からインスピレーションを受けたと同時に、大きく成長したことを語っています。

「Rolling Papers 2」に収録されている楽曲の大半は俺の人生、特に過去4年間の人生からインスピレーションを受けているよ。

この4年間で俺は大きく成長し、自分自身について多くのことを学び、ビジネスについても多くのことを学び、新しい戦略や物事へのアプローチの方法を学んだよ。

このような新しいアプローチや、人生に対する新しいインスピレーションを得ることができてとても嬉しく思っている。

アルバムからはベテランラップグループBone Thugs-N-Harmonyとの「Reach For the Stars」は美メロのコーラスが印象的で、彼らのスタイルが全面に出たR&Bテイストのナンバーとなりました。

またBone Thugs-N-Harmonyの大ファンであったWiz Khalifaが、今回のコラボレーションについても熱く語っています。

俺にとって最も印象的なコラボレーションは、間違いなくBone Thugs-N-Harmonyとのコラボレーションだよ。

小学校2年生のときから今まで、彼らの音楽を聴いて育ったんだ。俺の足には彼らのタトゥーが入っている。

つまり彼らは、俺の人生の一部であり続けているんだ。

そんな彼らの大ファンだからこそ、スタジオに入って彼らと一緒に仕事をするのはとても楽しかったし、実際にBone Thugs-N-Harmonyに参加しているような気分になれたよ。

これは俺の夢が実現した瞬間だったね。

Wiz Khalifa feat. Bone Thugs-N-Harmony – Reach For the Stars (2018)

Wiz Khalifa – Reach For the Stars feat. Bone Thugs n Harmony [Official Audio]
スポンサーリンク

Something New

アルバムからリード曲としてリリースされたこの曲は「Or Nah」(2014)「You and Your Friends」(2014)などのヒット曲で度々共演していたTy Dolla $ignを迎えています。

Ty Dolla $ign feat. The Weeknd, Wiz Khalifa & DJ Mustard – Or Nah (2014)

Ty Dolla $ign – Or Nah ft. The Weeknd, Wiz Khalifa & DJ Mustard [Music Video]

Wiz Khalifa feat. Snoop Dogg & Ty Dolla $ign – You and Your Friends (2014)

Wiz Khalifa – You and Your Friends ft. Snoop Dogg & Ty Dolla $ign [Official Video]

この曲は先にTy Dolla $ignがレコーディングを終わらせており、その楽曲を聞いたWiz Khalifaが驚いて飛び入りで制作に励んだと語っています。

Hitmaka(プロデューサー)は曲を聴かせてくれたが、すでにTy Dolla $ignがフックとヴァースを歌っていたよ。

俺は "こりゃすごいな" と思い、飛び入りで自分のヴァースを録音したんだけど、5分くらいで終わったよ。
スポンサーリンク

終わりに

Wiz Khalifa「Something New」はいかがでしたでしょうか。

この曲を5分でレコーディングし、リードシングルに持ってくる彼のスキルには驚きましたね。

また長年のファンであるBone Thugs-N-Harmonyとのコラボレーションを行ったことで、Wiz Khalifaの忘れられない作品になったことでしょう。

この機会に彼のアルバムや作品を聞いてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました