369. ラウンジ、ドライブにもってこいな1曲!  Common feat. PJ – What Do You Say (Move It Baby) (2020)

2020年代
Common feat. PJ – What Do You Say (Move It Baby) (2020)

Common
出身地 :イリノイ州シカゴ
年齢  :48歳
ジャンル:Hip Hop

PJ
出身地 :ノースカロライナ州グリーンズボロ
年齢  :30歳
ジャンル:R&B,Pop

プロデューサー
名前:Karriem Riggins

約30年近くキャリアを積んでいるシカゴ出身のベテランラッパーCommonのニューアルバムが到着!13枚目となるアルバム「A Beautiful Revolution (Pt.1)」は全9曲収録されており、客演にはフィラデルフィアを拠点とするThe RootsからBlack Thought、シンガーのPJなどがフィーチャー。
他にも客演としてのクレジットはありませんが、Stevie Wonderがハーモニカを担当しています。

今作「A Beautiful Revolution (Pt.1)」は抗議運動や公民権運動を深く掘り下げた作品になっており、Common自身も「選挙の結果に関わらず、現状に戻らないようにする必要がある。この作品の意図は痛みや怒りの感情にインスピレーションを与え、良いものに変えることだ。」とも語っています。

What Do You Say (Move It Baby) 」の客演にはシンガーのPJ。このアルバムでも4曲に渡って参加しており、アルバムを通して彼女の歌声がいいスパイスになっています。

また彼女はシンガーとして活動しているだけではなく、ソングライターとして活動中。
Chris BrownとTygaの共作アルバム「Fan of a Fan: The Album」から「Bitches N Marijuana」をライターとして参加。アルバムはR&B/Hip Hopアルバムチャート3位にランクインしました。

Chris Brown & Tyga feat. ScHoolboy Q – Bitches N Marijuana (2015)

他にもTy Dolla $ign、Usher、Wiz Khalifa、Charlie Puthなどの作品でライターとして参加しています。

What Do You Say (Move It Baby) 」はミッドテッポにPJの歌声がハマりながらも、どこか古くさくもあるドラム音とベース音がまたいい味を出しています。Commonの安定感のあるラップも◎ ラウンジやドライブでゆったりと聞きたい1曲ですね。

プロデューサーにはKarriem Riggins。2005年にはCommonのアルバム「Be」から「It’s Your World (Part1& 2)」をプロデュース。アルバムは全米アルバムチャート2位にランクインし、評論家、音楽雑誌などで高い評価を受けた作品になりました。

Common – It’s Your World (Part1& 2) (2005)

またKanye Westのアルバム「The Life of Pablo」から「30 Hours」をプロデュース。アルバムは全米アルバムチャート1位を獲得しました。

Kanye West – 30 Hours (2016)

特にCommonの作品では数多く楽曲に参加、プロデュースしていますので彼の右腕的存在と言っても過言ではないでしょう。
またCommonの今作のアルバムは曲数コンパクトですが、現代のHip Hopとはまた異なった老若男女楽しめる作品だと思いますのでアルバムもぜひ聞いてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました