元ネタ・サンプリング Lil’ Kim feat. Lil’ Cease & The Notorious B.I.G. – Crush on You (1996) リル・キムは妊娠していた為Lil’ Ceaseをゲストに参加させた?!

1990年代
1990年代L
スポンサーリンク

MC LyteLady of Rageなどの女性ラッパーに影響を受けたLil’ Kim (リル・キム)は、10代でThe Notorious B.I.G. (ノトーリアス・B.I.G.)に出会い、ラップグループJunior M.A.F.I.A.へ加わり本格的にキャリアをスタートさせます。

Junior M.A.F.I.A.ではアルバム「Conspiracy」(1995)を発表、ヒットシングル「Player’s Anthem」「Get Money」が収録され、全米チャートで8位を記録。

一躍全米中にその名が知れ渡ったLil’ Kimは、同年にThe Notorious B.I.G.がエグゼクティブプロデューサーを務めたデビューソロアルバム「Hard Core」(1995)をリリース。

R&B/Hip Hopチャート3位を記録し、これまでに全世界で500万枚以上のセールスを記録しています。

今回は、このアルバムから「Crush on You」(1996)をピックアップ。

ここでは、この曲の元ネタについて解説します。

Lil’ Kim feat. Lil’ Cease & The Notorious B.I.G. – Crush on You (1996)

スポンサーリンク

楽曲情報

Lil’ Kim (リル・キム)
出身地 :ニューヨーク、ブルックリン
生年月日:1974年7月11日
ジャンル:Hip Hop

The Notorious B.I.G. (ノトーリアス・B.I.G.)
出身地 :ニューヨーク、ブルックリン
生年月日:1972年5月21日
ジャンル:Hip Hop
没年月日:1997年3月9日 (24歳)

Lil’ Cease (リル・シーズ)
出身地 :ニューヨーク
生年月日:1977年8月20日
ジャンル:Hip Hop

レーベル
Undeas Recording
Big Beat Records
Atlantic Records

プロデューサー
Andreao “Fanatic” Heard

元ネタ・サンプリング
Jeff Lorber Fusion – Rain Dance (1979)

スポンサーリンク

“Crush on You” 元ネタ・サンプリング

Jeff Lorber Fusion – Rain Dance (1979)

元ネタになったのは、キーボーディストJeff Lorber率いるグループJeff Lorber Fusion (ジェフ・ローバー・フュージョン)「Rain Dance」(1979)です。

この曲は、彼らの3枚目のアルバム「Water Sign」(1979)に収録されています。

Lil’ Kimがサンプリングしたことで注目を集め、これまでにSWVAriana Grandeなど25組以上のアーティストにサンプリングされています。

SWV feat. Lil’ Cease – Love Like This (1997)

Ariana Grande feat. Big Sean – Right There (2013)

スポンサーリンク

終わりに

Lil’ Kimは、このアルバムにLil’ Cease (リル・シーズ)に参加してもらったのは、彼女が妊娠中で体調が悪かったからだと明かしています。

アルバムの最後に妊娠していたのを覚えていて、数曲を完成させることができず、それでリル・シーズが「Crush on You」に収録されることになったの。
彼はあのアルバムに参加する予定ではなかったんだけど、私は体調を崩して妊娠していたため、離れて頭を整理する必要があったの。
アルバムを完成させたかったのは、私の望みだったからよ。
自分の才能を世に示したかったんだ。

この機会に、元ネタと併せて聴いてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました