レゲエの大ネタをサンプリングしたパーティーチューン! Static & Ben El, Pitbull – Further Up(Na, Na, Na, Na, Na) (2020) 元ネタあり

2020年代
スポンサーリンク

プロフィール

Static & Ben El (スタティック& ベン・エル)
結成  :2015年
ジャンル:Pop
メンバー:Static, Ben El Tavori, Jordi

Pitbull (ピットブル)
出身地 :フロリダ州マイアミ
年齢  :40歳
ジャンル:Reggaton, Pop

プロデューサー
Ten Towns
Jordi – ג’ורדי

元ネタ
Ini Kamoze – Here Comes the Hotstepper (1994)

Static & Ben El, Pitbull – Further Up(Na, Na, Na, Na, Na) (2020)

Static & Ben El, Pitbull – Further Up (Na, Na, Na, Na, Na) (Official Video)
スポンサーリンク

キャリア

イスラエル出身のStatic & Ben El (スタティック& ベン・エル)は2015年にグループを結成し、シングル「#Dubigal」をリリース。EDM要素とラップを組み合せたこの曲は、YouTubeで現在3000万回以上の再生回数とヒット作となりました。(イスラエルの公用語がヘブライ語の為、YouTubeの曲名が読みづらくなっています)

Static & Ben El – #Dubigal (2015)

רון נשר – #דוביגל

翌年にセカンドシングル「Kvish HaHoff」サードシングル「Silsulim」を発表し、これまでの「EDM×ラップ」スタイルからラテン調の楽曲や、アラブ系音楽を彷彿とさせる曲調へ路線変更しました。その結果「Silsulim」は年間ヘブライ語ソングチャートで「ソング・オブ・ザ・イヤー」を獲得し、彼らの知名度は一気に広まりました。

Static and Ben El – Kvish HaHoff (2016)

Static and Ben El – Kvish HaHoff (Prod. by Jordi) | סטטיק ובן אל תבורי – כביש החוף (Prod. by Jordi)

Static and Ben El – Silsulim (2016)

Static and Ben El – Silsulim (Produced by Jordi) | סטטיק ובן אל תבורי – סלסולים (Prod. by Jordi)

翌年の2017年に発表したシングル「Tudo Bom」は、YouTubeでイスラエルの曲の1日の最高再生回数の記録を更新し、2018年にはJ Balvinが客演で参加したバージョンも改めてリリースされています。

Static & Ben El – Tudo Bom (2017)

Static and Ben El – Tudo Bom (Prod. by Jordi) | סטטיק ובן אל תבורי – טודו בום (Prod. by Jordi)

Static & Ben El with J Balvin – Tudo Bom (2018)

Static & Ben El with J Balvin – Tudo Bom (Official Video)

同年にリリースしたシングル「Hakol Letova」は、イスラエルの曲のラジオでの1日の再生回数の記録を80回と更新し、先ほどの「Tudo Bom」で保持していたそれまでの記録である66回を上回る記録になりました。
さらにCapitol Recordsと10年間に渡る契約を交わし、海外向けに英語でのアルバムの制作も始めているとか。

元ネタ・サンプリング

そんな母国イスラエルで人気を博している彼らの表題曲「Further Up(Na, Na, Na, Na, Na)」はIni Kamozeの「Here Comes the Hotstepper」をサンプリングしています。元ネタはこちら。
Further Up(Na, Na, Na, Na, Na)」の0:04〜 「Here Comes the Hotstepper」の0:23〜

Ini Kamoze – Here Comes the Hotstepper (1994)

Ini Kamoze – Here Comes The Hotstepper (HQ)

ジャマイカ出身のデージェイIni Kamozeの1994年作。
この曲は同名のアルバム「Here Comes the Hotstepper」からリードシングルとしてリリースされ、全米シングルチャート1位、UKR&Bチャート1位、13カ国のチャートでトップ10内に入るなど世界中を席巻しました。この曲は彼のキャリアで最もヒットした作品となったと同時に、今も語り継がれる名曲になりました。

楽曲紹介

客演に元祖お祭り男Pitbull (ピットブル)を迎えている今作は、彼が煽り倒しながらサンプリング要素もあり、とてもキャッチーに仕上がっています。
またビートも近年再び流行をみせているレゲトン調になっていることで、万人ウケしそうなトラックです。
曲中では曲名でもあるように「何も気を散らさないように(さらに上へ)すみません、DJさん(さらに上)可愛い女の子がうるさい(さらに上へ」とアゲてアゲてアゲまくろうといった “ザ・パーティーチューン” になっています。

Capitol Recordsと10年間の大型契約を結び、世界的な著名アーティストとのコラボレーションも目立つようになってきたStatic & Ben El。イスラエルからワールドワイドに活躍を広げる彼らから目が離せません!

記事で紹介した楽曲についてのダウンロードリンクはこちら。お気に入りの楽曲があればクリックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました