元ネタ・サンプリング dvsn – A Muse (2020) Jay-Zと同ネタをサンプリングしたスロウナンバー!

2020年代
2020年代D
スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロフィール

dvsn(ディヴィジョン)
結成  :2015年
ジャンル:R&B
メンバー:Daniel Daley, Nineteen85

プロデューサー
Allen Ritter

元ネタ
Lonnie Liston Smith – A Garden of Peace (1983)

dvsn – A Muse (2020)

スポンサーリンク

キャリア

2015年からシンガーのDaniel DaleyNineteen85がタッグを組んで結成されたdvsn(ディヴィジョン)Nineteen85は2013年にリリースされたDrakeのシングル「Hold On, We’re Going Home」を手掛け、収録されていたアルバム「Nothing Was the Same」は全米アルバムチャート1位、年間R&B/Hip Hopアルバムチャートでは3位にランクイン。

Drake Majid Jordan – Hold On, We’re Going Home (2013)

またグラミー賞にもノミネートされ、それ以降も「Hotline Bling」や「One Dance」などのヒット曲を手掛け、Drakeの右腕的存在として彼のサポートをしています。

Drake – Hotline Bling (2015)

Drake feat. Wizkid & Kyla – One Dance (2016)

その実績を買われ、dvsnとして2016年にDrake率いるレーベルOVO Soundと契約を交わし、デビューアルバム「SEPT. 5TH」を発表。このアルバムでは彼らの世界観の強さがにじみ出ており、特にリードシングルの「With Me」がヒットしました。

dvsn – With Me (2015)

2018年にはセカンドアルバム「Morning After」を発表し、アルバムはカナダアルバムチャート19位にランクインし、リード曲の「Mood」はYouTubeで1000万回再生を超えるヒットとなりました。

dvsn – Mood (2017)

スポンサーリンク

アルバム「A Muse in Her Feelings」

そんな彼らが2020年に3枚目となるアルバム「A Muse in Her Feelings」をドロップ。全16曲収録された今作の客演には、Summer WalkerやSnoh AalegraなどのフィメールシンガーからBuju BantonやPopcaanなどのレゲエシーンの立役者まで迎えた幅広いアーティストが脇を固めた作品になっています。表題曲の「A Muse」はこの作品に収録されており、同時にリードシングルとして先行リリースされました。

スポンサーリンク

元ネタ・サンプリング

dvsnの「A Muse」はLonnie Liston Smithの「A Garden of Peace」をサンプリングしています。元ネタはこちら

A Muse」の0:03〜
A Garden of Peace」の2:16〜

Lonnie Liston Smith – A Garden of Peace (1983)

バージニア州リッチモンド出身のJazz、Soul、FunkミュージシャンLonnie Liston Smithの1979年作。彼のアルバム「Dreams of Tomorrow」に収録されており、この曲はサンプリングソースとしても有名で、Jay-Zのクラシック「Dead Presidents」でも使用されています。

Jay-Z – Dead Presidents (1996)

スポンサーリンク

楽曲紹介

A Muse」はイントロからサンプリングされた美しいピアノの音色が曲中でループされ、野太いベース音とドラム音がさらに楽曲に深みを与えるビートになっています。
また彼の透明感のある歌声が、切なさを訴えかけるスロウで大人なナンバーに仕上がっています。

最後に

これまではNineteen85のプロデュースワークに注目されていましたが、着実に実績を積み重ね、独特の世界観でオーディエンスを魅了しているdvsn。次世代R&Bユニットとして今後の動きが非常に楽しみです。

記事で紹介した楽曲についてのダウンロード、購入リンクはこちら。お気に入りの楽曲があればクリックしてみてください!

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました