元ネタ・サンプリング Megan Thee Stallion – Flamin’ Hottie (2022) スーパーボウルのキャンペーンで新曲をリリース!

2020年代
2020年代M
スポンサーリンク

Megan Thee Stallion (ミーガン・ジー・スタリオン)は、2020年にデビューアルバム「Good News」を発表し、収録曲のBeyonceとの「Savage Remix」は全米チャート1位を獲得。

同年にCardi Bのシングル「WAP」でゲスト参加し、自身2枚目の全米No.1シングルとなり、1999年のLauryn Hill以来、女性ラッパーとして2人目のグラミー賞「最優秀新人賞」を受賞。

また2020年にニュースメディア誌Timeが毎年発表する「世界で最も影響力のある100人」に選ばれ、ラッパーの枠を超えて世界中から注目される存在となりました。

そんな彼女が、2022年にShenseeaとのシングル「Lick」に続き、シングル「Flamin’ Hottie」(2022)をドロップ。

この曲についてはこちら。

ここでは、この曲の元ネタについて解説します。

Megan Thee Stallion – Flamin’ Hottie (2022)

スポンサーリンク

楽曲情報

Megan Thee Stallion (ミーガン・ジー・スタリオン)
出身地 :テキサス州ヒューストン
生年月日:1995年2月15日
ジャンル:Hip Hop

レーベル
300 Entertainment

プロデューサー
Romano
OG Parker

元ネタ・サンプリング
Salt-N-Pepa – Push It (1986)

スポンサーリンク

“Flamin’ Hottie” 元ネタ・サンプリング

Salt-N-Pepa – Push It (1986)

元ネタになったのは、ニューヨークで結成したラップグループSalt-N-Pepa「Push It」(1986)です。

デビューアルバム「Hot, Cool, & Vicious」(1986)に収録され、女性ラップアーティスト(グループ、ソロ)として初めてゴールド、そしてプラチナに輝き、アルバムは最終的に全世界で130万枚を売り上げました。

ヒットの背景に「Push It」は、全米ダンスシングルセールスチャートで1位を獲得、UKチャートでも2位を記録し、グラミー賞にノミネートされるなど世界的なヒットとなりました。

また、音楽メディア誌ローリングストーンの「史上最高の500曲」では446位に選ばれるなど、アメリカで最も人気のある曲の1つです。

2014年、Salt-N-Pepaは自動車保険会社GEICOのCMにカメオ出演し、この曲はそのCMの中で紹介されています。

スポンサーリンク

終わりに

今作は、お菓子ブランド「フリトレー」が販売する「フラミンホットチップス」について歌っており、フリトレーとのスーパーボウルキャンペーンの一環として発表されたものです。

Megan Thee Stallionは、このパートナーシップを発表したリリースで次のように明かしています。

私はやること全てに熱を持っているので、このキャンペーンでFlamin' Hotと提携することは理にかなっているわ。

前述の通り、スーパーボウルとのキャンペーンでリリースされたため、ストリーミング配信はスーパーボウル開催から数日後の2月18日までとなります。

ぜひこの機会に、元ネタと併せて聴いてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました