元ネタ・サンプリング T.I. feat. Rihanna – Live Your Life (2008) イラク戦争で戦場にいる兵士へ向けた1曲!

2000年代
2000年代T
スポンサーリンク

90年代後半からラッパーとしてキャリアをスタートさせ、Atlantic Recordsと契約後、自身のレーベル “Grand Hustle Records” を設立したT.I. (ティーアイ)

「Bring Em Out」(2004)「What You Know」(2006)などクラブアンセムを立て続けに発表し、「King of The South」と自称するほどの知名度を得ました。

アトランタのHip Hopを牽引してきた彼が、2008年に6枚目のアルバム「Paper Trail」をドロップ。

発売初週に56万枚以上のセールスを記録し、3作連続で全米チャート1位を獲得。これまでに全米で280万枚、全世界で350万枚の売上げとなりました。

今回はこのヒットアルバムから、Rihanna (リアーナ)を迎えた「Live Your Life」をピックアップ。

この曲はモルドバのポップスグループの、世界的ムーブメントを巻き起こした”アノ曲” をサンプリングしたことでも話題になりました。

スポンサーリンク

楽曲情報

T.I. (ティーアイ)
出身地 :ジョージア州アトランタ
生年月日:1980年9月25日
ジャンル:Hip Hop

Rihanna (リアーナ)
出身地 :バルバドス
生年月日:1988年2月20日
ジャンル:R&B

レーベル
Grand Hustle Records
Atlantic Records

プロデューサー
Just Blaze
Canei Finch

元ネタ・サンプリング
O-Zone – Dragostea Din Tei (2003)

T.I. feat. Rihanna – Live Your Life (2008)

T.I. – Live Your Life ft. Rihanna [Official Video]
スポンサーリンク

元ネタ・サンプリング

O-Zone – Dragostea Din Tei (2003)

O-Zone – Dragostea Din Tei [Official Video]

元ネタとなったのはモルドバ出身のグループO-Zone「Dragostea Din Tei」(2003)です。

この曲は27カ国以上で1位を獲得し、全世界で800万枚以上の売り上げを記録。フランスでは117万枚を売り上げ、21世紀で4番目に売れたシングルとなりました。

またアメリカでは、ブロガーのGary Brolsmaがこの曲に合わせて口パクで踊る動画「Numa Numa」がきっかけで楽曲が流行り、YouTubeなどのSNSで全米中の注目を浴びることになりました。

Numa Numa
スポンサーリンク

Live Your Life

この曲はアルバム「Paper Trail」から7枚目のシングルとしてリリースされ、全米チャート1位を獲得。

またオーストラリア、カナダ、オランダ、イギリスなど世界各国のチャートでもトップ5内にランクイン。

2013年にRobin Thicke「Blurred Lines」が発表されるまで、T.I.のキャリアで最も世界的ヒットしたシングルにもなりました。

Robin Thicke feat. T.I., Pharrell – Blurred Lines (2013)

Robin Thicke – Blurred Lines ft. T.I., Pharrell (Official Music Video)

また「Live Your Life」O-Zone「Dragostea Din Tei」をサンプリングしたことで、一見パーティーチューンと思われる方も多いことでしょう。

しかし当時アメリカがイラク戦争を行なっていた時期であった為、戦場にいる兵士に向けてリリックが書かれています。

この曲は、イラクにいる僕のすべての兵士に捧げる特別な曲なんだ。

ここにいるみんな、君たちがすべきことは、自分が得た人生に感謝することだ。

自分が持っていないものに目を向けるのはやめて、自分が持っているものに感謝することから始めよう。
スポンサーリンク

終わりに

大ネタを使用しながらも自分の人生の生きる大切さを歌うことで、意外性の溢れる1曲になった「Live Your Life」

改めて歌詞の大切さを感じさせる1曲になりました。

この機会にリリックと併せて改めて聞き直してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました