元ネタ・サンプリング Kanye West – Heaven and Hell (2021) 今作でエミネムの記録に並ぶか?!

2020年代
2020年代K
スポンサーリンク

Kanye West (カニエ・ウェスト)は、2000年代にプロデューサーとして注目を集め、ラッパーとしてシンセサイザーやオートチューンを使用したアルバムを次々にリリース。

2019年のアルバム「Jesus Is King」はゴスペルアルバムに仕上がり、常に新しい音楽への挑戦と開拓を続けています。

そんな彼が、2021年に節目となる10枚目のアルバムをドロップ。

今作のアルバムタイトルは、2007年に他界した母Donda Westにちなんで「Donda」になっています。

今回はこのアルバムから「Heaven and Hell」をピックアップ。

ここでは、この曲の元ネタについて解説します。

Kanye West – Heaven and Hell (2021)

スポンサーリンク

楽曲情報

Kanye West (カニエ・ウェスト)
出身地 :イリノイ州シカゴ
生年月日:1977年6月8日
ジャンル:Hip Hop

レーベル
Def Jam Recordings
G.O.O.D. Music

プロデューサー
Andrew Dawson
Nabeyin
Ojivolta
Wallis Lane
BoogzDaBeast
88-Keys
Kanye West

元ネタ・サンプリング
20th Century Steel Band – Heaven and Hell Is on Earth (1975)

スポンサーリンク

“Heaven and Hell” 元ネタ・サンプリング

20th Century Steel Band – Heaven and Hell Is on Earth (1975)

元ネタになったのは、スチールバンド20th Century Steel Band(20th センチュリー・スティール・バンド)Heaven and Hell Is on Earth」(1975)です。

この曲は、1975年にイギリスののキャスティング番組「New Faces」に取り上げられ、その後バンドはアイランドレコードと契約。

同年末に彼らのデビューアルバム「Warm Heart Cold Steel」がリリースされ、この曲はこのアルバムに収録されています。

またサンプリングソースとしても知られ、これまでに90曲以上に使われるなど、現代の音楽シーンに影響を与えています。

その中でもSalt-N-PepaBlack Eyed Peasなどがサンプリングしており、Jennifer Lopez「Jenny From the Block」(2002)は世界各国のチャートを席巻するヒット曲となりました。

Salt-N-Pepa – Heaven or Hell (1993)

Black Eyed Peas – Say Goodbye (1998)

Jennifer Lopez – Jenny from the Block (2002)

スポンサーリンク

終わりに

「Donda」Kanye Westは、Apple MusicとSpotifyの両サービスで、2021年のアルバムとしては最も多くの初日ストリーミングを記録。

またKanye Westにとって10作連続で全米チャートで首位を獲得し、Eminemの記録と並びました。

さらに世界18の地域のチャートでも1位を獲得し、2021年の最も人気のあるアルバムの1つとなりました。

ぜひこの機会に元ネタと併せて聴いてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました