同ネタをサンプリングしたことで話題になった1曲! Future – Mask Off (2017) 元ネタあり

スポンサーリンク
2010年代
スポンサーリンク

プロフィール

Future (フィーチャー)
出身地 :ジョージア州アトランタ
生年月日:1983年11月20日
ジャンル:Hip Hop

レーベル
A1 Recordings, Epic Records, Freebandz

プロデューサー
Metro Boomin

元ネタ
Tommy Butler – Prison Song (1976)

Future – Mask Off (2017)

Future – Mask Off (Official Music Video)
スポンサーリンク

キャリア

ジョージア州アトランタで育ったラッパーのFuture (フィーチャー)はアトランタに拠点を置いたラップグループDungeon Familyに加入することで、ラッパーとしてキャリアをスタートさせます。この “Dungeon Family” にはOutkastやGoodie Mob、Killer Mikeなどの著名ラッパーが所属し、TLCやOutkastのヒット曲を手掛けたプロデューサーチーム “Organized Noize” が在籍しています。
2011年にFutureは自身のレーベル “Freebandz” を設立し、デビューアルバムを発表するまでにミックステープを9枚ドロップ。(コラボレーションを含む)2012年に念願となるデビューアルバム「Pluto」は全米アルバムチャート8位にランクインし、シングルの「Same Damn Time」はこの年のクラブアンセムとなりました。

Future – Same Damn Time (2012)

Future – Same Damn Time (Official Music Video)

2015年には3枚目のアルバム「DS2」で全米アルバムチャート1位に輝き、収録曲の「Where Ya At」は、Metro Boominがプロデューサーを務め、Drakeを客演に迎えたリードシングルでまたもクラブを中心に人気を博したナンバーとなりました。

Future feat. Drake – Where Ya At (2015)

Future – Where Ya At ft. Drake

2014年から毎年アルバムを発表していたFutureは、2016年にも全米アルバムチャート1位を獲得し、2017年に5枚目となるアルバム「Future」をドロップ。アルバムは全20曲収録され、客演にはDrake、Kendrik Lamar、YGとトップスターが脇を固めています。またプロデューサー陣にはMetro Boomin、Zaytovenに加えてSouthsideやTM 88など凄腕プロデューサー陣がバックアップするなど、贅沢な作品となりました。

元ネタ・サンプリング

表題曲の「Mask Off」はこのアルバムからセカンドシングルとしてリリースされました。この曲はTommy Butler「Prison Song」をサンプリングしています。元ネタはこちら。

Mask Off」の1:24〜
「Prison Song」の0:00〜

Tommy Butler – Prison Song (1976)

Prison Song

Tommy Butlerが楽曲制作を行い、Carlton Williamsがボーカルとして参加した1976年作。スウェーデン出身のラップグループ “Looptroop Rockers” の「Top Dogz」もこの曲をサンプリングしており、Futureの「Mask Off」が発表された当時は、似ているということもあって話題になりました。

Looptroop Rockers feat. Petter – Topp Doggz (2009)

Looptroop – Top Dogz (Ft. Petter)

Mask Off

Looptroop Rockersと同ネタでも話題になったFutureの「Mask Off」は全米シングルチャート5位にランクインし、その当時の彼のキャリアハイになりました。またアルバムにはKendrick LamarのRemixも収録されることで、さらに話題になりました。

Future feat. Kendrick Lamar – Mask Off (2017)

Future – Mask Off (Remix) (Audio) ft. Kendrick Lamar

2020年にはDrakeとのコラボレーションシングル「Life Is Good」がキャリアハイとなる全米シングルチャート2位にランクインし、年間シングルチャート7位に入るなど、アメリカを代表するラッパーの1人になったFuture。この機会に彼の代表作である「Mask Off」を元ネタと併せて聞いてみてはいかがでしょうか。

紹介した楽曲についてのダウンロード、購入リンクはこちら。お気に入りの楽曲があれば購入してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました