元ネタ・サンプリング Beyoncé – BREAK MY SOUL (2022) ニューアルバムからリードシングルをドロップ!

2020年代
2020年代B
スポンサーリンク

2017年にJay-Zとの間に授かったBeyoncé (ビヨンセ)は、翌年に黒人女性として初めて野外音楽フェスティバル「Coachella」のヘッドライナーを務めることになりました。

このパフォーマンスに焦点を当てたドキュメンタリー映画「Homecoming」が2019年にNetflixで公開されたほか、同年には映画「ライオンキング」で声優を務め、グラミー賞に複数ノミネートされたサウンドトラックでは、エグゼクティブプロデューサーを担うなど、音楽シーンの枠を超えた活躍を魅せています。

そんな彼女が、シングル「BREAK MY SOUL」(2022)をドロップ。

この曲は、すでに多くのメディアやオーディエンスからリリースが期待されている、彼女の次作アルバムからのリードシングルとなるようです。

ここでは、この曲とニューアルバムのリリースについて解説します。

Beyoncé – BREAK MY SOUL (2022)

スポンサーリンク

楽曲情報

Beyoncé (ビヨンセ)
出身地 :テキサス州ヒューストン
生年月日:1981年9月4日
ジャンル:R&B

レーベル
Columbia Records

プロデューサー
Tricky Stewart
Beyoncé
The-Dream

元ネタ・サンプリング
Big Freedia – Explode (2014)
Robin S. – Show Me Love (1990)

スポンサーリンク

“BREAK MY SOUL” 元ネタ・サンプリング ①

Big Freedia – Explode (2014)

元ネタになったのは、ルイジアナ州ニューオーリンズ出身のラッパーBig Freedia (ビッグ・フリーディア)「Explode」(2014)です。

彼は地元の教会で聖歌隊で歌うことがきっかけで、1999年頃からキャリアをスタートさせ、2003年にはデビューミックステープ「Queen Diva」をリリース。

その後、数々のミックステープやEPを発表し、2014年にAsylum Recordsからデビュースタジオアルバム「Just Be Free」をリリース。

アルバムは、Heatseekersチャートで28位を記録し、この曲はこのアルバムに収録されるとともにシングルカットされています。

スポンサーリンク

“BREAK MY SOUL” 元ネタ・サンプリング ②

Robin S. – Show Me Love (1990)

またBeyoncé「BREAK MY SOUL」は、ニューヨーク、ヘンプステッド出身のシンガーRobin S.「Show Me Love」(1990)もサンプリングしています。

彼女のデビューアルバム「Show Me Love」(1993)に収録されたこの曲は、シングルカットされ、当時のハウスミュージックとしては珍しく全米シングルチャートでトップ5入りするヒットとなりました。

大ヒットしたこともあって、Kiesza「Hideaway」(2014)Disclosure「White Noise」(2013)といった現代のハウスミュージックや、Clean BanditFelix Jaehnといったアーティストに影響を与えていると言われています。

またKid InkDaddy Yankeeなどジャンルを超えてサンプリングされており、これまでに40曲以上でサンプリングされています。

スポンサーリンク

7月にニューアルバムをリリース!

「BREAK MY SOUL」を発表する前の6月9日、Beyoncéは自身のInstagramの写真を全て削除し、彼女の非営利団体BeyGoodのTwitterアカウントを通じて、ブラックミュージック月間を記念した様々なアルバムジャケットを並べた写真を公開しました。

その中には、赤い手袋をはめた腕の未公開画像も含まれており、ファンはこれがニューアルバムへのヒントではないかと推測していました。

その翌日に、彼女は「Renaissance」というタイトルの7枚目のアルバムのリリースを正式にアナウンスし、7月29日に発売されることを明らかにしました。

この発表後、Google検索では「Renaissance」という単語が50%も増えたようで、リリースの1ヶ月前からすでに大きな話題を呼んでいるようです。

この機会に、元ネタと併せて聴いてみてはいかがでしょうか。

Beyoncéの関連記事はこちら。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました