元ネタ・サンプリング Queen Naija & Big Sean – Hate Our Love (2022) 今作で長年の夢が叶った?!

2020年代
2020年代Q
スポンサーリンク

Queen Naija (クイーン・ナイジャ)は、シングル「Medicine」「Karma」などがヒットし、2018年にEP「Queen Naija EP」を発表し、R&Bチャート2位を記録。

また2020年のデビューアルバム「Missunderstood」は、全米チャート9位を記録し、彼女にとって初のトップ10入りを果たしました。

アルバムの楽曲はこちら。

そんな彼女が、Big Sean (ビッグ・ショーン)とコラボシングル「Hate Our Love」(2022)をドロップ。

ここでは、大ネタをイントロから使用したこの曲の元ネタを解説します。

Queen Naija & Big Sean – Hate Our Love (2022)

スポンサーリンク

楽曲情報

Queen Naija (クイーン・ナイジャ)
出身地 :ミシガン州イプシランティ
生年月日:1995年10月17日
ジャンル:R&B

Big Sean (ビッグ・ショーン)
出身  :ミシガン州デトロイト
生年月日:1988年3月25日
ジャンル:Hip Hop

レーベル
Capitol Records

プロデューサー
Mike Woods

元ネタ・サンプリング
Bobby Glenn – Sounds Like a Love Song (1976)

スポンサーリンク

“Hate Our Love” 元ネタ・サンプリング

Bobby Glenn – Sounds Like a Love Song (1976)

元ネタになったのは、Bobby Glenn「Sounds Like a Love Song」(1976)です。

この曲は、彼のアルバム「Shout It Out」(1976)に収録。

2001年のJay-Zのシングル「Song Cry」のサンプリングソースとして大きく知られ、近年ではDrakeDJ Khaledもネタ使いして話題になりました。

この曲の記事はこちら。

スポンサーリンク

終わりに

Queen Naijaは、今作について次のように明かしています。

「Hate Our Love」から人々に受け取ってもらいたいのは、あなたが愛しているものや人の間に誰も入ってこないでほしいということだわ。
ついにBig Seanと楽曲でコラボすることができてとても興奮しているわ…
これは私の長年の夢だったの。
私たち2人ともデトロイト出身だから、完璧なマッチングだと思ったし、みんながこの曲を愛してくれることを願っているわ!

長年の夢であったBig Seanとのコラボレーションが実現し、とても興奮している様子が伝わってきますね。

この機会に元ネタと併せて聴いてみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

loading..(@queennaija)がシェアした投稿

Queen Naijaのその他の記事はこちら。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました