359. 強烈なリリックでイメージ転換?! Ariana Grande – 34 + 35 (2020)

スポンサーリンク
2020年代
Ariana Grande – 34 + 35 (2020)

Ariana Grande
出身地 :フロリダ州ボカラトン
年齢  :27歳
ジャンル:Pop, R&B

プロデューサー
名前:Tommy Brown
名前:Peter Lee Johnson
名前:Xavi
名前:Mr. Franks

約1年半振りにニューアルバム「Positions」を発表したAriana Grande。全14曲収録されており、客演にはThe Weeknd、Doja Cat、Ty Dolla $ignとかなりシンプルになっています。

アルバムをリリースする1週間前には同タイトルのリードシングル「Positions」を発表し話題になりましたね。

Ariana Grande – Positions (2020)

今回ご紹介した「34 + 35」はこのアルバムからのセカンドシングルとしてリリースされています。
楽曲は透明感あるトラックにバイオリンが交わり、彼女の歌声とマッチしていて◎
しかしこの曲は彼女らしくない(?)”欲望” をテーマにしており、特に男女の肉体関係の歌となっています。また楽曲のタイトル「34 + 35」は合計すると”69″ になり夜の営みでの体位を表していますw
以前はキラキラしたアイドルシンガーだった気がしますが・・・かなりイメージが変わる楽曲ですw

プロデューサーにはTommy Brown、Peter Lee Johnson、Xavi、Mr. Franks。
今回はMr. Franksにスポットを当ててご紹介。

彼はAriana GrandeとSocial Houseの共作のシングル「Boyfriend」をプロデュースし全米シングルチャート8位、UKシングルチャート4位にランクインしグラミー賞「Best Pop Duo/Group Perfomance」にノミネートされています。

Ariana Grande & Social House – Boyfriend (2019)

今年話題になったBlackpinkとSelena Gomezのシングル「Ice Cream」もプロデュースし、全米シングルチャート13位にランクイン。収録されているアルバムBlackpinkの「The Album」は全米アルバムチャート2位、また世界各国のチャートで上位に入り、今年度の様々な賞に受賞しそうな程のヒット作となっています。

Blackpink & Selena Gomez – Ice Cream (2020)

Ariana Grandeの今作のニューアルバムでは収録されている楽曲の半分近くをプロデュースするなど、彼女の右腕的存在になっています。今後も彼女の影の功労者として活躍することでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました