J

2020年代

元ネタ・サンプリング JID feat. 21 Savage & Baby Tate – Surround Sound (2022) イントロからアレサ・フランクリンをサンプリング!

ラッパーのJIDは、2010年にラップデュオEarthGangが立ち上げたクルーSpillage Villageの一員で、2017年にJ. Cole率いるDreamvilleと契約。 同年にデビューアルバム「The Never St...
2010年代

元ネタ・サンプリング Jacquees – B.E.D. (2016) Avantをサンプリングしてスマッシュヒット!

2015年、Jacquees (ジャクイーズ)は "Cash Money Records" とレコーディングおよびマネジメント契約を結び、翌年ミックステープ「Mood」(2016)をリリース。 このミックステープにはBirdmanや...
2000年代

元ネタ・サンプリング Jaheim – Ain’t Leavin Without You (2009) 160曲以上でネタ使いされたソウルグループをサンプリング!

2001年にアルバム「Ghetto Love」でメジャーデビューしたJaheim (ジャヒーム)は、サードアルバム「Ghetto Classics」(2006)で全米チャート1位を獲得。 そのソウルフルな歌声は、全米中に広く知れ渡る...
スポンサーリンク
2010年代

元ネタ・サンプリング J. Cole – Wet Dreamz (2014) ハリウッドでレコーディング、J・コールが見つけた本当の自分とは?

J. Cole (J. コール)は、2011年に「Cole World: The Sideline Story」をリリースし、全米チャート1位を獲得。 続く2013年にセカンドアルバム「Born Sinner」を発表し、再び全米チャ...
2000年代

元ネタ・サンプリング Jermaine Dupri feat. Ludacris – Welcome to Atlanta (2001)オーバーサイズを着こなすMVにも注目!

Jermaine Dupri (ジャーメイン・デュプリ)はプロデューサーやラッパー、DJとしてマルチに活躍し、Mariah CareyやUsherといった数々のアーティストをヒットさせてきました。 また彼のレーベル "So So D...
1990年代

元ネタ・サンプリング Janet Jackson feat. Q-Tip and Joni Mitchell – Got ‘Til It’s Gone (1997) ゲスト参加したJoni Mitchellをサンプリング!

これまでに世界で1億枚以上のセールスを記録し、全米シングルチャートで18曲連続してトップ10入りした初の女性アーティストとなったJanet Jackson (ジャネット ジャクソン)。 1997年に6枚目のアルバム「The Velv...
2020年代

元ネタ・サンプリング Jenevieve – Medallion (2020) LL Cool J、Zhanéと同ネタをサンプリング!

2020年に発表したシングル「Baby Powder」は、杏里の「Last Summer Whisper」(1982)をサンプリングしたこともあって、日本のメディアでも多く取り上げられたJenevieve。 この曲では彼女のソウルフ...
2010年代

元ネタ・サンプリング Jeezy feat. Jay-Z – Seen It All (2014) 元ネタは日本の歌謡曲を大胆にサンプリング!

2004年に大手Hip Hopレーベル "Def Jam Recordings" と契約し、これまでに数々のクラブヒットを飛ばしてきたラッパーのJeezy (ジーズィー)。 その中でもT.I. やGucci Maneといったアトラン...
2010年代

元ネタ・サンプリング Jeezy feat. Ty Dolla $ign – 4Play (2019) 引退作のアルバムからPretty Rickyをサンプリングした1曲!

これまでに9枚のアルバムが全米チャートトップ10内にランクインし、そのうち2枚は1位を獲得しているJeezy(ジーズィー)。 2019年に発表したアルバム「TM104: The Legend of the Snowman」をリリース...
2020年代

元ネタ・サンプリング Joey Bada$$ – The Light (2020) 前作のアルバムから約3年振りとなるリリース!

ニューヨーク、ブルックリンを拠点に活動し、CJ Flyと共にラップグループ "Pro Era" を設立したJoey Bada$$ (ジョーイ・バッドアス)。 アルバム「All-Amerikkkan Bada$$」(2017)を発表後...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました