元ネタ・サンプリング Jack Harlow – Rendesvous (2020) 今年大ブレークした若手ラッパーのデビューアルバム! 

2020年代
2020年代J
スポンサーリンク
 
Jack Harlow – Rendesvous (2020) 
 

Jack Harlow
出身地 :ケンタッキー州ルイビル
年齢  :22歳
ジャンル:Hip Hop

プロデューサー
名前:Hit-Boy

元ネタ
Midnight Movers Unlimited – Lost for Words (1974) 

今年の1月にリリースしたシングル「Whats Poppin」が全米シングルチャート2位にランクイン。

Jack Harlow – Whats Poppin (2020)
 

6月にはLil Wayne、DaBaby、Tory Lanezを擁しRemixをドロップ。

Jack Harlow feat. DaBaby, Tory Lanez & Lil Wayne – Whats Poppin Remix (2020)
 

この曲も全米シングルチャート2位にランクインし、今なおチャートで上位をキープ。

2曲ともにMVは公開されてから1年経たずで1億回再生を突破しており

今年を代表する1曲と言っても過言ではありません。同時に彼が一躍スターになった年でもありましたね。

飛ぶ取り落とす勢いのJack Harlowが今年を締めくくるデビューアルバム「Thats What They All Say」をドロップ。

アルバムは全15曲収録されており、客演にはChris Brown、Big Sean、Lil Baby、Bryson Tillerなどなど

デビューアルバムにしては錚々たるメンツを揃えています。

収録曲には先ほどご紹介した「Whats Poppin」「Whats Poppin Remix」も収められており

アルバム公開2日前にはBig Seanを客演に迎えた「Way Out」のMVも公開しています。

Jack Harlow feat. Big Sean – Way Out (2020)
 

表題曲「Rendesvous」はこのアルバムの1曲目に収録されています。

この曲はMidnight Movers Unlimitedの「Lost for Words」をサンプリング。元ネタはこちら。
※「Rendesvous」の0:05〜 「Lost for Words」の0:05〜

Midnight Movers Unlimited – Lost for Words (1974) 
 

Funkバンドの

Midnight Movers Unlimitedの1974年作。

彼らの「Follow the Wind」に収録されているこの曲は

これまでにWiz Khalifaの「Favorite Show」やJohn Legendの「Another Again」などで

サンプリングされており、現代のBlack Musicに多大な影響力をもつ楽曲となっています。

Wiz Khalifa feat. Boogz Boogetz – Favorite Show (2009)

John Legend – Another Again (2006)

Jack Harlowの「Rendesvous」は1:53と短いですが

サンプリングされた煙たいビートがいたなくもありながら

心地よく、Jack Harlowのラップもハマっていて◎

曲中ではJack Harlowが22歳で大富豪になり、夢の半分は叶ったと淡々とラップしています。

プロデューサーには数々の大物アーティストを手掛けてきた敏腕プロデューサーHit-Boy

今期もBenny The ButcherのアルバムやNasのアルバムなどの

エグゼクティブプロデューサーを務めており

表にはあまり名前が挙らないものの、素晴らしい楽曲を手掛けてきました。

彼の代表曲はいくつもありますが2011年にJay-ZとKanye Westのシングル「Niggas in Paris」を手掛け

 
Jay-Z & Kanye West – Niggas in Paris (2011)
 

R&B/Hip Hopシングルチャート1位、アルバム「Watch the Throne」は全米アルバムチャート1位。

またグラミー賞では2部門で受賞するなど、この年を代表する1曲となりました。

Jay-Z & Kanye West – Watch the Throne (2011)
 
Watch_The_Throne

また翌年にはKanye West率いるレーベルGOOD Musicからレーベルコンピレーションアルバム「Cruel Summer」の収録曲「Clique」をプロデュース。

Kanye West, Jay-Z & Big Sean  – Clique (2012)
 
 

この曲はR&B/Hip Hopシングルチャート2位にランクインし

アルバムも全米アルバムチャート2位とレーベルの知名度を広げる作品になりました。

GOOD Music – Cruel Summer (2012)
CruelSummercover

 

またHit-Boy名義でいくつもの作品をリリースしており、2010年代を代表するプロデューサーの1人です。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました