元ネタ・サンプリング KYLE feat. Rico Nasty – GIRLS (2020)

G
G
スポンサーリンク

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。

KYLE feat. Rico Nasty – GIRLS (2020)

カリフォルニア州ベンチュラ出身のラッパー
KYLEの新曲をご紹介。

こちらの楽曲は先日リリースされた
彼のセカンドアルバム
「See You When I am Famous!!!!!!!!!!!」に
収録されています。

500x500

かなりクセの強いジャケットに仕上がっていますが
これは彼の高校生の時の写真だそうです。
ゲームボーイのネックレスがまたクセの強さを
さらに引き出していますねw

肝心のアルバムの内容ですが
全12曲収録しており
客演には
Johnny Yukon
Tyga
Rico Nasty
K CAMP
Rich the Kid
The Drums
iann dior
Trippie Redd
Bryson Tiller
Raphael Saadiq
Mr. Man
AzChike
Too $hort
と12曲の内容ながら客演は多めです。

2月にリリースされた
Rich the KidとK CAMPを客演に迎えたシングル
「YES!」も収録されています。

KYLE feat. Rich the Kid & K CAMP – YES! (2020)

本楽曲に話を戻しますが
客演にはメリーランド州パーマーパーク出身の
フィメールラッパーRico Nastyを迎えています。

まだフルアルバムのリリースはありませんが
ミックステープを7枚リリースしており
2017年にリリースした「Sugar Trap 2」は
ローリングストーン誌にて最高のラップアルバムの1つとの
評価を受けています。

Rico Nasty – Sugar Trap 2

81V5g+nsrDL._SS500_

2018年にはKYLEと同じレーベルのAtlantic Recordsと契約し
リリースしたたシングル「Smack a Bitch」は
2020年6月に50万部以上のセールスを達成し
ゴールド認定を受けています。

Rico Nasty – Smack a Bitch (2018)

本楽曲に話を戻しますが
プロデューサーには
Naz
Sunny Norway。

NazはKYLEの大ヒットチューンとなった
「iSpy」を手掛けたプロデューサー。

KYLE feat. Lil Yachty – iSpy (2016)

KYLEらしいトラックをNazが手掛けていて
本作のアルバムも半分(6曲)は彼がプロデュースしています。
先ほどご紹介した「YES!」や「Money Now」も
彼がプロデュースしています。

KYLE – feat. Jonny Yukon & Tyga – Money Now (2020)

Sunny NorwayもKYLEの作品を手掛けていることが多く
2015年にシンガーのKehlaniを客演に迎えた
「Just a Picture」を手掛けています。

KYLE feat. Kehlani – Just a Picture (2015)


他にも2018年にリリースしたLogicのアルバム
「YSIV」を数曲手掛けています。

Logic feat. Jaden – ICONIC (2018)

Logic – Legacy (2018)

そんな彼らが手掛けた本楽曲はサンプリングされています。
元ネタはこちら。

Beastie Boys – Girls (1986)

1978年に結成されたニューヨーク出身の
ラップグループBeastie Boys。

こちらの楽曲は彼らのデビューアルバム
「Licensed to Ill」に収録されており
彼らのライブでは歌われることがない
楽曲の1つとなっています。

Beastie Boys – Licensed Ill
41PvkMNQJSL._AC_SY355_

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました