297. Katy Perry – Not the End of the World (2020) 元ネタあり

スポンサーリンク
K

こんにちは。

本日はこちらをご紹介します。

Katy Perry – Not the End of the World (2020)

カリフォルニア州サンタバーバラ出身のシンガー
Katy Perryの新曲。

こちらの楽曲は先日リリースされた
3年ぶり6枚目となるアルバム
「Smile」に収録されています。

アルバムは全12曲収録されており
客演はなく全てソロでの楽曲となっています。

先行シングルでリリースされた
アルバムタイトルにもなっている「Smile」は
当ブログで記事にしていますので
そちらも見て頂けたら嬉しいです。

245. Katy Perry – Smile (2020) 元ネタあり

本楽曲のプロデューサーには
OZGO
FRND。

FRNDはバージニア州レストン出身で
現在はロサンゼルスを拠点にして活動しています。

元々はバンドメンバーとして活動していた彼ですが
現在はポップスやロックのプロデューサー
ソングライターとして活躍しています。

Ne-YoやBrtiney Spearsを手掛けた経歴を持ち
ここ最近はblackbearの楽曲を多く手掛けており

blackbear – hot girl bummer (2019)

blackbear – do re mi (2017)

こちらを手掛けて知名度を広げています。

そんな彼らが手掛けた本楽曲はサンプリングしています。
元ネタはこちら。

Steam – Na Na Hey Hey Kiss Him Goodbye (1969)

ニューヨークで結成されたポップスロックバンド
Steamの1969年リリースのこちら。

US Billboard Hot100では1位を獲得し
彼らの代表作となりました。

また現代の音楽にもサンプリングされることが多く
Jay-ZやWaleといったラッパーも使っています。

色々なサンプリングのやりかたがあって
面白いので聞いてみてください!

Jay-Z – D.O.A. (2009)

Wale feat. Lady Gaga – Chillin (2009)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました