Jack Gilinsky & iann dior – Lose Somebody (2020)

2020年代
2020年代J
スポンサーリンク
Jack Gilinsky & iann dior – Lose Somebody (2020)
 

ネブラスカ州オマハ出身のラッパーJack Gilinskyと
テキサス州コーパスクリスティ出身のラッパーiann diorの新曲。

Jack  Gilinskyは幼馴染のJack Johnsonとのポップラップデュオ
「Jack & Jack」として活動しています。
彼らはキャリアの始まりは2013年でSNSのVineで動画を投稿から始まりました。
すぐに彼らの人気が出てフォロワー数も2万5000人になり
2015年には500万人を超え、フォロワーランキングでも
上位20位以内に入るほどの人気になりました。

その後ミュージシャンとしてのキャリアを転向し
2014年にリリースしたシングル「Wild Life」は
US Billboard Hot 100にて87位にランクインしました。

Jack & Jack – Wild Life (2014) 

 

また2018年にイギリスのDJ、プロデューサーとして活躍している
Jonas Blueの楽曲に客演として参加し
UK Singleチャートで3位にランクインし
現在のYouTubeでの再生回数は4億回を超えるヒットソングとなりました。

Jonas Blue feat. Jack & Jack – Rise (2018)

Jack Gilinskyは今年からソロデビューしており
ソロデビューシングルは若手人気ラッパーのDon Toliverを迎えた
豪華な1曲となっています。

Jack Gilinsky feat. Don Toliver – My Love (2020)

「Lose Somebody」 はソロとしての2枚目のシングルで
こちらも客演には若手人気ラッパーのiann diorをフィーチャーしています。

プロデューサー には
Dr. Chaii
Bantu。

Bantuはジンバブエ出身のプロデューサー。
2017年にJason Deruloのダンスナンバー「Tip Toe」を手掛けて
UK Singleチャートで5位、ルーマニアチャートでは8位と
世界的なヒットソングとなりました。

Jason Deluro feat. French Montana -Tip Toe (2017) 

 

また翌年の2018年には映画スパイダーマンバースのサウンドトラックに収録されている
「Familia」も彼がプロデュース。
人気フィメールラッパーのNicki Minaj、レゲトン界で人気ラッパーAnuel AAの
コラボ作をレゲトン調のナンバーに仕上げています。

Nicki Minaj & Anuel AA – Familia (2018)

ジンバブエ出身ということもあってレゲトン調の楽曲が得意な感じがするので
これから期待できるプロデューサーの1人ですね。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました