元ネタ・サンプリング Russ – 2006 (2020) Maxwellのあの名曲を大胆にサンプリング!

2020年代
2020年代R
スポンサーリンク

2020年に14枚目のアルバム「Shake the Snow Globe」をリリースしたRuss (ラス)

リリースから約半年後には、デラックスエディションがリリースされるほど好調な売上げとなりました。

今回はこのデラックスエディションから「2006」をピックアップ。

元ネタはMaxwellのあの名曲を、大胆にイントロからサンプリングしています。

アルバムについては、こちらの記事でも解説していますので、見て頂けたら嬉しいです。

スポンサーリンク

楽曲情報

Russ (ラス)
出身地 :ジョージア州アトランタ
生年月日:1992年9月26日
ジャンル:Hip Hop

レーベル
Russ My Way
Columbia Records

プロデューサー
Russ

元ネタ・サンプリング
Maxwell – Fortunate (1999)

Russ – 2006 (2020)

スポンサーリンク

元ネタ・サンプリング

Maxwell – Fortunate (1999)

元ネタとなったのはニューヨーク、ブルックリン出身のシンガーMaxwell「Fortunate (1999)」です。

この曲はエディ・マーフィーとマーティン・ローレンスが主演のコメディー映画「Life」のサントラに収録されています。

「Life」は年老いた受刑者の友人2人が誤って殺人の罪を着せられ、終身刑の判決を受けたことについて語るストーリーになっています。

また映画は第72回アカデミー賞 メイクアップ賞にノミネートもされています。

そんな映画のサントラはXzibitDestiny’s ChildThe Isley BrothersJa RuleDJ QuikK-Ci & JoJoなど錚々たるメンツが集結。

さらにR.Kellyがサントラを全面的にプロデュースした豪華な作品に仕上がり、アルバムは全米チャート10位にランクイン。

またMaxwell「Fortunate」も作詞、作曲、プロデュースをR.Kellyが担当し、アルバムから先行シングルでリリース。

全米チャート4位にランクインし、全米R&Bチャートで8週間にわたって1位を獲得。

またグラミー賞の「最優秀R&B男性ボーカル賞」にノミネートされたほか、Billboard Music Awardで「Best R&B Single of the Year」などの数々の賞を受賞しました。

スポンサーリンク

終わりに

イントロから大胆にサンプリングした「2006」ですが、ドラムの音とループされたフレーズがマッチすることで心地よいナンバーに仕上がっています。

またアルバム「Shake the Snow Globe」も個人的には好みな楽曲が多く、オススメしたい1枚です。

今作が良作であっただけに次作のアルバムには、さらに期待に胸が膨らみます。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました