280. Lil Mosey & Lunay – Top Gone (2020)

L

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。

Lil Mosey & Lunay – Top Gone (2020)

ワシントン州シアトル出身のラッパー
Lil Moseyの新曲をご紹介。

昨年リリースしたセカンドアルバム
「Certified Hitmaker」のデラックス盤が先日リリースされ
先行シングルとしてリリースされたこちらの楽曲。
こちらが通常盤。

Lil Mosey – Certified Hitmaker (2019)
IMG_1131

デラックス盤のジャケです。
Lil Mosey – Certified Hitmaker (AVA Leak) (2020)
IMG_2831

違いがわかりづらいですが宇宙人が増えて
ちょっとゴージャスになっていますねw

アルバムの内容ですが
全14曲の通常盤に対して
6曲追加され全20曲になっています。
今大ヒット中の「Blueberry Faygo」も
収録されています。

Lil Mosey – Blueberry Faygo (2020)

こちらの楽曲について元ネタ、プロデューサーなどについて
記事にしていますので見て頂けたら嬉しいです。

86. Lil Mosey – Blueberry Faygo (2020) 元ネタあり

本楽曲に話を戻しますが
Lunayとの共作となっています。
Lunayはプエリトルコ出身の20歳のラッパーで
次世代のラテン系のラッパーとして期待されています。

過去にリリースした作品は
Ozunaとの「Luz Apaga」はYouTubeでの再生回数が
1億回を超えたヒット作になっています。

Ozuna feat. Lunay, Raul Alejandro & Lyanno – Luz Apaga (2018)

またAnuel AA、Wishin & Yandel
Zion & Lennoxなど有名ラテン系ラッパーと
共演した経歴も持ち、若手のホープと言った感じです。

本楽曲のプロデューサーには
Piscot
Benjamin Lasnier。

Benjamin Lasnierはデンマーク出身、21歳の若手プロデューサー。
過去にラッパーのYoungBoy Never Broke Againや
Tory Lanez、YG、Russなど
アメリカのラッパーのプロデューサーとして活動しています。

YoungBoy Never Broke Again – Ranada (2018)

Tory Lanez feat. Mario – The Cry (2019)

最後に
Lil Moseyのデラックス盤はいい感じの内容なので
気になる方はぜひチェックしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました