304. SZA feat. Ty Dolla $ign – Hit Different (2020)

スポンサーリンク
S

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。
SZA feat. Ty Dolla $ign – Hit Different (2020)
 

ニュージャージー州メープルウッド出身の
R&BシンガーSZAの新曲。

2018年にツアー中だった彼女が声帯を損傷し
その後永久的に損傷していると発表していたSZA。

2019年にDJ Khaledのアルバムで
久しぶりにリリースしていました。

DJ Khaled feat. SZA – Just Us (2019)

こちらの楽曲については元ネタなどについて
記事にしていますので、そちらも見て頂けたら嬉しいです。

108. DJ Khaled feat. SZA – Just Us (2019) 元ネタあり

また2020年に入ってからはシンガーの
Justin Timberlakeとともに楽曲をリリース。

Justin Timberlake & SZA – The Other Side (2020)

こちらの楽曲も記事にしていますので
見て頂けたら嬉しいです。

105. Justin Timberlake & SZA – The Other Side (2020)

そして今作は久しぶりのSZA名義で
サプライズリリースとなりました。

彼女名義での楽曲リリースは2017年に
リリースしたアルバム「Ctrl」以来になります。

SZA – Ctrl (2017)
SZA_-_Ctrl_cover

本楽曲の客演にはカリフォルニア州ロサンゼルス出身で
R&Bシンガー、プロデューサーとしても活躍する
Ty Dolla $ign。

SZAとのコラボレーションは意外にも今作が初めてで
(出ていたらすみません)
彼女の雰囲気にあっていますね。

本楽曲のプロデューサーには
The Neptunes。
アーティストとしても有名なPharrell Williamsと
N.E.R.D.でPharrellと共に活動している
Chad Hugoで構成されているプロデューサーデュオです。

彼らは90年代、中期から活動しており
有名ラッパー、シンガーを数多く手掛けてきました。

Beenie ManとMyaの
「Girls Dem Sugar」のようなレゲエ調のものから

Beenie Man feat. Mya – Girls Dem Sugar (2000)


Jay-Zのクラシック
「I Just Wanna Love U (Give It 2 Me)」の
ような楽曲も手掛けています。

Jay-Z feat. Pharell Williams – I Just Wanna Love U (Give It 2 Me) (2000)

今年に入ってからはMegan Thee Stallionのアルバムや
Buju Bantonなども手掛けています。

Megan Thee Stallion – Crying In The Car (2020)


余談ですが本楽曲のMVの監督は
SZA自身が手掛けており
監督としてのデビュー作にもなりました。

プロデューサー陣、客演も間違いないメンツなので
これを皮切りにアルバムリリースまでしてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました