約6年振りとなった待望のニューアルバム! Jazmine Sullivan feat. H.E.R. – Girl Like Me (2021)

スポンサーリンク
2020年代

Jazmine Sullivan feat. H.E.R. – Girl Like Me (2021)

Jazmine Sullivan – Girl Like Me (Audio) ft. H.E.R.

Jazmine Sullivan (ジャスミンサリバン)
出身地  :ペンシルベニア州フィラデルフィア
生年月日 :1987年4月9日 33歳
ジャンル :R&B

H.E.R. (ハー)
出身地  :カリフォルニア州ヴァレーホ
生年月日 :1997年6月27日 23歳
ジャンル :R&B

プロデューサー
Bongo

リリース日
2021年1月6日

2010年にデビューアルバム「Fearless」を発表し全米アルバムチャート6位、R&B/Hip Hopアルバムチャート1位に輝いたJazmine Sullivan(ジャスミンサリバン)。収録曲の「Need U Bad」はR&B/Hip Hopシングルチャート1位にランクインし、年間R&B/Hip Hopシングルチャートでも7位に入るなど、彼女の知名度を大きく広げた作品となりました。

Jazmine Sullivan feat. Missy Elliott – Need U Bad (2008)

Jazmine Sullivan – Need U Bad (Official Video)

2年後にはセカンドアルバム「Love Me Back」をドロップし、R&B/Hip Hopアルバムチャート5位にランクイン。この作品からはMissy Elliottoがプロデューサーを務めたリードシングル「Holding You Down (Goin’ In Circles)」がR&B/Hip Hopシングルチャートで3位にランクインし、日本での知名度を大きく広げた作品になりました。

Jazmine Sullivan – Holding You Down (Goin’ In Circles) (2010)

Jazmine Sullivan – Holding You Down (Goin' in Circles)

その後3年間の活動を休止後、3枚目となるアルバム「Reality Show」をドロップし、R&B/Hip Hopアルバムチャート2位にランクイン。アルバムはBest R&B Album部門でグラミー賞にノミネートされ、シングルカットされた「Let It Burn」は2部門にノミネートされました。

Jazmine Sullivan – Let It Burn (2015)

Jazmine Sullivan – Let It Burn (Audio)

そんな彼女が6年の歳月を経て、待望のニューアルバム「Heaux Tals」をリリース。全14曲収録された今作は客演にAri Lennox、 Anderson. Paakが脇を固めています。またニューアルバムはJazmine Sullivan自身がプロデューサーとして6曲を手掛け、主なレコーディングは彼女の自宅で行われたとか。これまでの作品と比べて、より一層彼女の思いが詰まった作品になっています。

表題曲「Girl Like Me」もこのアルバムからの1曲となっています。こちらの楽曲の客演には初のコラボレーションとなるシンガーのH.E.R.(ハー)を迎えています。H.E.R.は昨年の10月にドロップしたネタ使いのシングル「Damage」が好調でロングヒットなっています。

H.E.R. – Damage (2020)

H.E.R. – Damage (Official Video)

この曲については元ネタの解説を記事にしていますので、併せてチェックして頂けたら嬉しいです。

表題曲の「Girl Like Me」はギターの旋律が美しく、彼女たちの伸びのあるソウルフルな歌声と、ハーモニーが素晴らしい1曲に仕上がっています。
曲中では、失恋をした女性からの視点で歌っており「何か違う物を望んでいたに違いない」「何が恋しかったかまだわからない」「なぜ彼らは勝ち組なのか?私のような女の子には希望がない」と終わってしまった恋に思いを引きずられ、悩む様子を歌にしています。楽曲は心地よいスロウなナンバーとなっていますが、裏腹に悲しい思いを歌にした失恋ソングとなっているので、歌詞の意図を解釈すると切ない気持ちが込み上げてきますね。

Girl Like Me」のプロデューサーにはBongoが務めています。この曲のイントロでも「Bong By The Way」とシャウトが入っていますが、これが彼のプロデューサータグになっており、これを聞くことでBongoがプロデュースしたと聞いただけで理解できるようになっています。

2015年にはBig Seanの3枚目となるアルバム「Dark Sky Paradise」から「Stay Down」を手掛け、全米アルバムチャート1位に輝き、その年のBET Hip Hop Awardsの “Album of the Year” にもノミネートされる程のヒット作となりました。

Big Sean – Stay Down (2015)

Stay Down

2017年にはTy Dolla $ignのセカンドアルバム「Beach House 3」からシングルカットされた「Ex」を手掛け、アルバムはR&B/Hip Hopアルバムチャート8位にランクイン。その後アルバムは全26曲に増曲されたデラックス盤も発表されています。

Ty Dolla $ign feat. YG – Ex (2017)

Ty Dolla $ign – Ex ft. YG [Music Video]

Jazmine Sullivanの「Girl Like Me」が収録されたアルバムは全米アルバムチャート4位、R&B/Hip Hopアルバムチャート2位と、数年振りのリリースながら彼女の人気の高さには驚かされます。2021年、幸先の良いスタートをきった彼女の動きには要注目です!

本記事で紹介した楽曲についてのダウンロードリンクはこちら。お気に入りの楽曲があればクリックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました