元ネタ・サンプリング Saweetie – My Type (2019) Lil Jonプロデュースの名曲を大胆にサンプリング!

2010年代
2010年代S
スポンサーリンク

Saweetie – My Type (2019)

プロデューサー
Roark Bailey
Boobie
London on da Track
元ネタ
Petey Pablo – Freek-A-Leek (2003)
2019年にSaweetie(サウィーティー)が発表したEP「Icy」からシングルカットされた「My Type」は
R&B/Hip Hopシングルチャート10位にランクイン。

女性目線の攻撃的なラップが支持を受け、若い女性から絶大な人気を得ました。

また今作がヒットした影響でRemixも数多くリリースされており、幅広いアーティストがドロップしました。
Saweetie feat. City Girls & Jhene Aiko –My Type Remix (2019)

Saweetie feat. French Montana,Wale,Tiwa Savage –My Type Remix

Saweetie feat. Becky G & Melii –My Type Latin Remix

色々アーティストで話題になった「My Type」はPetey Pabloのシングル「Freek-A-Leek」を
サンプリングしていることで話題を集めました。元ネタはこちら。
※「My Type」の0:17〜 「Freek-A-Leek」の0:09〜

Petey Pablo – Freek-A-Leek (2003)

ノースカロライナ州グリーンビル出身のラッパーPetey Pabloの2003年作。
彼のセカンドアルバム「Still Writing in My Diary: 2nd Entry」からリードシングルとしてリリースされ

プロデューサーにはアトランタ出身のお祭り男Lil Jonが手掛けました。


シングルは全米シングルチャート7位、R&B/Hip Hopシングルチャート5位とヒット作となり

全米の年間シングルチャートでは14位にランクインするなど、この年を代表するHip Hipにもなりました。

Saweetieの「My Type」のプロデューサーにはRoark Bailey、Boobie、London on da Track。

今回はLondon on da Trackにスポットを当ててご紹介します。

彼は2014年にリリースされたRich Gangのシングル「Lifestyle」をプロデュースし
R&B/Hip Hopシングルチャート4位にランクイン。

またその年の年間R&B/Hip Hopシングルチャートでは19位に入るなど、クラブを中心にヒットしました。

Rich Gang feat. Young Thug & Rich Homie Quan – Lifestyle (2014)

2018年にはFrench Montanaのシングル「No Stylist」を手掛けて

R&B/Hip Hopシングルチャート22位、UK R&Bシングルチャートでは5位にランクインしました。

French Montana feat. Drake (2018)

そんな売れっ子プロデューサーのLondon on da Trackはこれまでに

Drake、Kodak Black、Young Thug、T.I.などラッパーを中心に数多くプロデュースしてきました。

特にアトランタ中心とした南部出身のアーティストを多く手掛けています。
今後の南部のパイオニアとして、彼から目が離せません!
本記事で紹介した楽曲についてのダウンロードリンクはこちら。お気に入りの楽曲があればクリックしてみてください!
スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました