332. ニューアルバムをドロップ! YG feat. Lil Tjay – Hate On Me (2020)

スポンサーリンク
2020年代
YG feat. Lil Tjay – Hate On Me (2020)

YG
出身地 :カリフォルニア州コンプトン
年齢  :30歳
ジャンル:Hip Hop

Lil Tjay
出身地 :ニューヨーク、ブロンクス
年齢  :19歳
ジャンル:Hip Hop

プロデューサー
名前:Go Grizzly
過去プロデュース曲
DaBaby feat. Offset – Baby Sitter (2019)

名前:Sool Got Hits
過去プロデュース曲
6ix9ine feat. Kanye West & Nicki Minaj – MAMA (2018)

名前:Nas Moore
過去プロデュース曲
Quavo – HUNCHO DREAMS (2018)

YGが約1年半振りとなる5枚目のアルバム「My Life 4Hunnid」をドロップ。
全13曲収録されており、コンパクトな内容となっています。
YGの過去のアルバムも曲数があまり多くないので、全曲耳に入って馴染みやすいですね。

そのアルバムから「

Hate On Me」を今回はご紹介しようと思います。
ギター音始まるイントロ、またスネアの音が気持ちいい今作。
ただ内容がギャング生活についてラップしており、なかなかシリアスな内容となっています。

Hate On Me」の

客演には若手注目株のLil Tjay。
Polo Gの「Pop Out」では客演として参加し、R&B/Hip Hopチャートで7位にランクイン。
クラブヒットとなり、彼の知名度を広げるきっかけとなった楽曲です。

Polo G feat. Lil Tjay – Pop Out (2019)

2020年にはドリルミュージックにテーマにしたEP「State of Emergency」をドロップ。
Pop Smoke、Fivio Foreignをフィーチャーした「Zoo York」が話題になりました。

Lil Tjay feat. Pop Smoke & Fivio Foreign – Zoo York (2020)

さらに毎年恒例のXXLの「Freshman Class 2020」にも選出されており
これからの期待値がとても高いラッパーです。

IMG_2809

Hate On Me」のプロデューサーには

Go Grizzly、Sool Got Hits、Nas Moore。
今回はSool Got Hitsをご紹介します。
カリフォルニア州ロサンゼルスを活動拠点とし、2018年の6ix9ineの「MAMA」をプロデュース。収録されていたアルバム「Dummy Boy」は全米アルバムチャートで2位、世界各国のチャートにもランクインし話題になりました。

6ix9ine feat. Kanye West & Nicki Minaj – MAMA (2018)

同じ年にNicki Minajの「LLC」をプロデュース。こちらの楽曲はインパクトあるアルバムジャケット「Queen」に収録されており、こちらも全米アルバムチャートで5位のヒット作となりました。

Nicki Minaj – LLC (2018)

コメント

タイトルとURLをコピーしました