元ネタ・サンプリング Doja Cat feat. Nicki Minaj – Say So Remix (2020)

D
D Remix
スポンサーリンク

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。
Doja Cat feat. Nicki Minaj – Say So Remix (2020)

カリフォルニア州、ロサンゼルス出身の
ラッパー兼ソングライターのDoja Catをご紹介。

本楽曲はRemixでオリジナル楽曲は
過去に当ブログでも書いていますので
こちらのリンクから見てみてください!

64. Doja Cat – Say So (2019)

オリジナル楽曲は2019年の11月に
リリースされたアルバム
「Hot Pink」に収録されています。

IMG_1502

最初のアルバムからリリースされた「Juicy」がじわじわと
ヒットしたイメージですが
こちらの「Say So」は「Tik Tok」で
人気に火がつきました。
Selena GomezやJames Charlesなどの有名人が
こちらを使って投稿したのも要因みたいですね。

オリジナル楽曲はビルボードホット100にて
トップ10入りしましたが
本楽曲のRemix版はなんと1位になっています。

先日ご紹介した
「Megan Thee Stallion feat. Beyonce – Savage Remix」を
抜いての1位となっていますので
正直びっくりしています。

Megan Thee Stallionも過去最高の順位をマークしており
現在こちらの楽曲は2位です。

ちなみに当ブログでこちらの楽曲について
書いていますのでよかったら見てみてください!

171. Megan Thee Stallion feat. Beyonce – Savage Remix (2020)

意外にもNicki Minaj、Doja Cat両者とも
キャリア初の1位だそうです。
Nickiの1位はありそうでしたが2014年リリースの
「Anaconda」が最高の2位で
「Super Bass」「Bang Bang」も3位止まりでした。

Nicki Minaj – Anaconda (2014)

Nicki MInaj – Super Bass (2011)

Jessie J, Ariana Grande & Nicki MInaj – Bang Bang (2014)

本楽曲のプロデューサーはDr. Luke。
元々、ニューヨークを拠点とする
ラップグループを手がけていましたが
スウェーデンの有名プロデューサー
Max Martinとつながってからポップスを
手がけるようになりました。

過去にNicki Minaj、Katy Perry、Miley Cyrusなど
手がけた経歴があります。

Nicki Minaj feat. Lil Wayne, Drake & Chris Brown – Only (2014)

Katy Perry feat. Juicy J – Dark Horse (2013)

Miley Cyrus – Wrecking Ball (2013)

話は本楽曲に戻しますがオリジナル楽曲、Remixも
サンプリングしています。

元ネタはこちら。

Chic – Good Times (1978)

だいぶ話が膨らんで長くなってしまいましたが
女性ラッパーの進出でこれだけチャートを賑わせているのは
Hip Hopがひと際身近に感じるように
なったということではないでしょうかね。

これからも彼女らの動きに要注目です!!!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました