元ネタ・サンプリング Migos feat. YoungBoy Never Broke Again – Need It (2020)

M
M
スポンサーリンク

こんにちわ。

本日はこちらをご紹介。

Migos feat. YoungBoy Never Broke Again – Need It (2020)

アトランタ出身のMigosの新曲をご紹介。

今となってはアトランタを代表する
Hip HopグループとなったMigos。

メンバーはQuavo、Offset、Takeoffの3人。
元々TakeoffはQuavoの甥にあたり
OffsetはQuovoのいとこになります。
3人はアトランタの郊外、グウィネットの
ダウンタウンからさらに離れたところで
一緒に育ちました。

2008年にグループを結成し
2013年にはミックステープ「Y.R.N」をリリース。

R-4655070-1371227555-1584.jpeg

デビューシングルとなったVersace。

Migos – Versace (2013)

DrakeのRemixもリリースされて話題になり
この年を代表するほどのヒットソングとなりました。

Migos feat. Drake – Versace (2013)

その後もアルバム、シングルのリリース重ねて
2017年にリリースした「Look at My Dab」がヒット。

Migos – Look at My Dab (2017)

MVをみていただいた通り、独特のダンスで話題になり
スポーツ選手が試合中に踊ったりして
さらに注目されるようになりました。

dab-migos

images-2

この踊りの元ネタがとある一説によると
日本の特撮ヒーローの変身ポーズや
(仮面ライダーや戦隊もの)
アニメ「ドラゴンボールZ」の
グレートサイヤマンやフュージョンを
サンプリングしているらしいですw
当時のSNSにもパロディでよく使われていましたねw

hqdefault

5ac979c947d3ae24e7715ff8-large

ざっくりですが彼らについて書いてみましたが
かな〜り長くなりそうなのでこのあたりでやめておきますw

本楽曲に話は戻りますが
客演にはルイジアナ出身のラッパー
YoungBoy Never Broke Again。
ほんと毎回思うけど名前長いw

何年か前まではYoungBoy NBAと
よく略されていました。

プロデューサーはBuddah Bless。
Migos関連の作品や2 Chainzなど
ラッパーを多く手掛けています。

また彼が手掛けた楽曲にはイントロで
「Buddah Bless Beats」と女性の声でシャウトが入ります。
それも注意しながら聞いていただければと思います。

2 Chainz feat. Drake – Big Amount (2016)

Migos feat. 21 Savage – BBO (Bad Bitches Only) (2018)

そんな彼が手掛けた今作ですが
こんなネタをサンプリングしています。

50 Cent – Get in My Car (2005)

ニューヨーク出身のラッパー、俳優などで活躍する
50 Cent。
こちらの楽曲が収録されているアルバム
「The Messacre」は彼の代表作でもある作品がつまった
アルバムで個人的にも思いで深いアルバムです。
こちらについてはまたの機会に書こうと思います。

長々と書いてしまいましたがいかがでしたでしょうか。
アトランタを代表するMigos。
これからの活躍が非常に楽しみですね。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました