226. Teyana Taylor – Friends (2020) 元ネタあり

スポンサーリンク
T

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。

Teyana Taylor – Friends (2020) 

ニューヨーク、ハーレム出身の女性シンガーソングライター
Teyana Taylorをご紹介。

本楽曲は先日リリースされた通算3枚目となる
アルバム「The Album」に収録されています。

収録曲は全23曲で客演には
Junie Shumpert
Rick Ross
Iman Shumpert
Erykah Badu
Quavo
Kehlani
Future
Missy Elliott
Davido
Big Sean
King Comgs
Lauryn Hill
収録曲数もボリューミーですが
客演の数も負けてないくらい豪華です。

本楽曲に話を戻しますが
プロデューサーにはアトランタで結成された

プロデューサー、ソングライターデュオとして活躍中のNova Wav。
2018年にはグラミー賞を受賞しており2019年のトッププロデューサーの9人のうちにも選出されています。
また今作の彼女のアルバム「The Album」からのリードシングルの
「Made It」も彼らが手掛けています。

Teyana Taylor – Made It (2020)

こちらの楽曲については過去に当ブログで

記事にしておりますのでそちらを見たいだけたら嬉しいです!
194. Teyana Taylor – Made It (2020) 元ネタあり

その他に彼らが手掛けた楽曲は
Ariana GrandeやKehlani
Jay-Z、DJ Khlaledなども手掛けています。

Ariana Grande – in my head (2019)

Kehlani – CRZY (2016)

DJ Khaled feat. Chris Brown, Lil Wayne & Big Sean – Jealous (2019)

そんな彼らが手掛けた本楽曲はネタ使い!
元ネタはこちら。

Musiq Soulchild – Just Friends (Sunny) (2000)

フィラデルフィア出身のシンガーMusiq Soulchildの
2000年リリースのこちら。
ビルボードホットR&B Hip Hopチャートでは
37週を経て最高6位にランクインしました。

また2000年に公開された映画
「Nutty Professor 2 : The Klumps」のサウンドトラックにも
収録されています。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました