名曲をサンプリングしたIce Cubeの代表曲! Ice Cube – It Was a Good Day (1992) 元ネタあり

1990年代
スポンサーリンク

プロフィール

Ice Cube (アイスキューブ)
出身地 :カリフォルニア州ロサンゼルス
年齢  :51歳
ジャンル:Hip Hop
所属  :N.W.A., Westside Connection

プロデューサー
DJ Pooh

元ネタ
The Isley Brothers – Footsteps in the Dark (1977)

Ice Cube – It Was a Good Day (1992)

Ice Cube – It Was A Good Day (Official Video)
スポンサーリンク

キャリア

Ice Cube (アイスキューブ)は1986年頃からラッパーとして活動を始め、翌年にカリフォルニア州コンプトンを拠点にしたラップ集団N.W.A.を結成。Dr. DreやEazy-E等が所属するこのグループは、現在も語り継がれるほどの西海岸を中心とした伝説的なラップグループとなりました。麻薬や犯罪、過激なリリックが特徴的な彼らは、ラジオ局から批判を受けましたが、彼らの作品は1000万枚以上のセールスを記録しています。
1988年にリリースされたデビューアルバム「Straight Outta Compton」はSoul LPs チャートで9位にランクイン。アルバムと同タイトルのリードシングル「Straight Outta Compton」はラジオ局で流すことが禁止されていた為に、全米シングルチャート38位にランクイン。しかし当時はこの数字以上に反響やファンが多くなっていた為に、参考になる数値ではないように思えます。

N.W.A. – Straight Outta Compton (1988)

N.W.A. – Straight Outta Compton (Official Music Video)

また先ほどのアルバムは「Fu*k Tha Police」や「Gangsta Gangsta」など曲名から過激な楽曲が収録されており、これにに対してFBI捜査官はレコード会社に警告書を送り、MTVは “Straight Outta Compton “のビデオの放送を禁止しました。さらにライブ会場ではN.W.Aのパフォーマンスを禁止し、さらにN.W.Aのショーの警備を拒否した警察官もいたなど、社会的なムーブメントとなりました。

N.W.A. – Fuck Tha Police (1988)

NWA – Fuk Da Police

余談ですが2015年に彼らの映画「Straight Outta Compton」が公開されると、映画は好評で数々の賞を受賞し、アルバムは27年振りに再びチャートに舞い戻り、全米アルバムチャート6位にランクインしています。

Straight Outta Compton – Official Global Trailer (Universal Pictures) HD

ギャングスタラップの創成期を築いた彼らですが、1989年にIce CubeはN.W.A.を脱退。これはグループの楽曲のリリックを半分はIce Cubeが書いていたのにも関わらず、報酬が見合わないことが原因で揉め、この一件により脱退しソロ活動へ転向します。

1990年にデビューアルバムを発表し、1992年にリリースしたサードアルバム「The Predator」は彼のキャリアでこの作品のみ全米アルバムチャート1位に輝いています。アルバムは1992年に起きたロサンゼルスでの暴動事件で警察官が無罪になった事件後にリリースしており、Ice Cubeは警察官と黒人コミュニティ間の緊張感や、反ユダヤ主義への批判をラップした内容で彼がリリシスト言われる理由がわかります。

元ネタ・サンプリング

また表題曲の「It Was a Good Day」はこのアルバムに収録され、後にシングルカットされた人気曲です。この曲はThe Isley Brothersの「Footsteps in the Dark」をサンプリングしています。元ネタはこちら。

It Was a Good Day」の0:10〜
Footsteps in the Dark」の0:06〜

The Isley Brothers – Footsteps in the Dark (1977)

The Isley Brothers – Footsteps in the Dark, Pts. 1 & 2 (Official Audio)

オハイオ州シンシナティを拠点に活動しているSoul、FunkグループのThe Isley Brothersの1977年作。彼らの15枚目となるアルバム「Go for Your Guns」に収録されており、アルバムはSoulアルバムチャート1位に輝いています。
またサンプリングソースとしても現代でも名曲で、UsherやDaniLeighがサンプリングしています。

Usher – One Day You’ll Be Mine (1997)

Usher – One day you'll be mine

DaniLeigh – Do It To Me (2018)

DaniLeigh – Do It To Me (Live) | Vevo DSCVR

楽曲紹介

Ice Cubeの「It Was a Good Day」は元ネタをそのままサンプリングしたゆったりとしたビートが心地よくもあり、彼の力強いラップが楽曲を引き締めてくれています。曲中では「朝起きたら神に感謝しなきゃ」と始り、彼の日常を歌にしています。また曲の最後では「今日はAKも使わずに、今日はいい日だったと言わないと」と彼が銃社会の恐ろしいイメージと、また日頃から感謝することの大切さを伝えようとしているように思えます。

またこのアルバムはサンプリングされたシンセが特徴的のリードシングル「Wicked」や「Check Yo Self」Grandmaster Flashをサンプリングした「Check Yo Self」などの名曲も収録されています。元ネタと共に併せてチェックしてみてください。

Ice Cube – Wicked (1992)

Ice Cube – Wicked

Ice Cube – Check Yo Self (1992)

Ice Cube – Check Yo Self (Official Video)

記事で紹介した楽曲についてのダウンロード、購入リンクはこちら。お気に入りの楽曲があればクリックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました