381. Donell Jonesをサンプリングした1曲! Blxst – Overrated (2020) 元ネタあり

2020年代
 
Blxst – Overrated (2020)
 

Blxst
出身地 :カリフォルニア州ロサンゼルス
年齢  :不明
ジャンル:Hip Hop, R&B

プロデューサー
名前:Blxst

元ネタ

Donell Jones – This Luv (1999)

ロサンゼルス出身のラッパー、シンガー、プロデューサーと多彩なBlxstのデビューEP「No Love Lost」

から1曲ご紹介。
この曲のギター音から始まるイントロはDonell Jonesの「This Luv」をサンプリングしています。元ネタはこちら。
※「Overrated」の0:44〜、2:57〜 「This Luv」の0:01〜、0:42〜

Donell Jones – This Luv (1999)

イリノイ州シカゴ出身のR&BシンガーDonell Jonesの1999年リリースのこの曲。
彼のセカンドアルバム「Where I Wanna Be」に収録されており、アルバムはR&B/Hip Hopアルバムチャート6位にランクイン。また彼のヒットソング「U Know What’s Up」も本作に収録されています。

Donell Jones – Where I Wanna Be (1999)
 
Donell_Jones_-_Where_I_Wanna_Be

Donell Jones – U Know What’s Up

Blxstの「Overrated」はギターの音色が心地よく、ミッドテンポの爽やかな仕上がりになっています。Blxstの流れるようなフロウもマッチしていて◎
曲は恋人への思いを詩にしており、相手からの愛は過大評価されているから、もっと忠誠心が欲しいと
彼なりの思いを歌っています。

ちなみにBlxstはこれまでにプロデューサーとしても活動しており、2018年にリリースのKalan.Fr.Fr.のシングル「Right Wit It」はこれまでに300万回以上の再生回数を誇り、今年に入ってからはYGが加わったRemixもリリースされています。

Kalan.Fr.Fr. feat. G Perico & Chris O’ Bannon – Right Wit It (2018)
 

Kalan.Fr.Fr. feat. YG – Right Wit It Remix (2020) 

ラッパー、プロデューサーと活躍するPharrell WilliamsやKanye Westに大きく影響を受けてきた彼は、こうしてトラックメーカーとしても活動をしてミュージシャンとしてのキャリアを積んできました。
今作のEPは8曲収録されていますが、全て彼がプロデューサーとしても携わっておりBlxstの世界感が大いに伝わる内容となっています。これからの若き才能の活躍に期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました