383. 自身の所属していたグループをサンプリング!? Juicy J feat. Logic – SHAWTY BAD (2020) 元ネタあり

2020年代
 
Juicy J feat. Logic – SHAWTY BAD (2020)
 

Juicy J
出身地 :テネシー州メンフィス
年齢  :45歳
ジャンル:Hip Hop

Logic
出身地 :メリーランド州ゲイサーズバーグ
年齢  :30歳
ジャンル:Hip Hop

プロデューサー
名前:Juicy J

元ネタ
Three 6 Mafia feat. La Chat – 2-Way Freak (2001)

Three 6 Mafiaで活動していた期間を合わせるとキャリアの長いラッパーのJuicy Jのニューアルバムが到着!
ソロ作として5枚目となる「THE HUSTLE CONTINUES 」は全16曲収録されており客演には、先日アルバムをリリースしたばかりのMegan Thee Stallion、Juicy Jの兄のProject Pat、2 Chainz、Young Dolphなど南部のラップ好きにはたまりませんねw
他にもA$AP Rocky、Jay Rock、Ty Dolla $ignなども収められていますが・・・個人的にはサウス寄りの楽曲が多いイメージですね。

アルバムからは既に「1995」のMVが公開されています。客演には客演には今年にアルバムをリリース後に引退宣言をしたLogicこの曲はLogicのアルバムに収録予定だったそうですが、間に合わず今作に収められたとか。

Juicy J feat. Logic – 1995 (2020)
 

表題曲の「SHAWTY BAD」もそのニューアルバムからの1曲となります。またこの曲はThree 6 Mafiaの「2-Way Freak」をサンプリング。元ネタはこちら。
SHAWTY BAD」の0:01〜 2-Way Freak」の0:21〜

Three 6 Mafia feat. La Chat – 2-Way Freak (2001)

テネシー州メンフィスで結成されたラップグループThree 6 Mafiaの2001年リリースのこの曲。
彼らの5枚目のアルバム「Choices: The Album」に収録されセカンドシングルとしてリリースされました。

Three 6 Mafia – Choices: The Album (2001)
 
R-488036-1369634836-6656.jpeg

SHAWTY BAD」の客演には先ほどもご紹介したLogic。サンプリングされたビートから始まり、Juicy J節が炸裂後、Logicの流れるようなラップが◎
また楽曲プロデュースもJuicy Jが行っているのでThree 6 Mafia狂にはたまらないのではないでしょうかw
また今作のアルバムは共同プロデュース作品もありますが、全曲にJuicy J本人が手掛けており彼の色が存分に出ている作品に仕上がっていると思います。ベテランの1枚、ぜひ聞いてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました