J. Coleにも認められたラップデュオの新曲! EARTHGANG feat. Wale – Options (2020)

2020年代
2020年代E
スポンサーリンク
 
EARTHGANG feat. Wale – Options (2020)
 
 

EARTHGANG
出身地 :ジョージア州アトランタ
年齢  :Johnny Venus 31歳
Doctor Dot 30歳
ジャンル:Hip Hop

Wale

出身地 :メリーランド州ゲーサーズバーグ
年齢  :36歳
ジャンル:Hip Hop

プロデューサー
名前:Tommy Brown
名前:Johnny Venus
名前:Xavi
名前:Nami
名前:Tane Runo

Johnny VenusDoctor Dotからなるアトランタ出身のラップデュオEARTHGANG。

彼らは2008年に結成し活動を始め

2017年にはJ. Cole率いるDreamville Recordsと契約しました。

2019年のリリースされたレーベルコンピレーションアルバム「Revenge of the Dreamers Ⅲ」では

Dreamville – Revenge of the Dreamers Ⅲ (2019)
 
Dreamville_-_Revenge_of_the_Dreamers_III

数曲参加し、アルバムは全米アルバムチャート1位に輝きました。

Dreamville feat. EARTHGANG, J. Cole, Smino & Saba – Sacrifices (2019)
 

さらにリリースから半年後にはデラックス盤も発表され

ここでも追加された楽曲に参加し、彼らの知名度は全米中に広まることになりました。

Dreamville feat. J. Cole, JID, Cozz, EARTHGANG, Smino & Buddy – 1993 (2019)
 
 
またイギリス出身のシンガーSamm Henshawのシングル「Church」では

客演として参加し、YouTubeでの再生回数は1000万回を超えるヒット作となっています。

Samm Henshaw feat. EARTHGANG – Church (2019)
 

EARTHGANGは2019年に待望のデビューアルバム「Mirrorland」をドロップ。

EARTHGANG – Mirrorland (2019)
Mirrorland (1)

デビュー作ながらKehlani、Young Thug、T-Painなどを客演に迎え

アルバムは全米アルバムチャート40位にランクインしました。

EARTHGANG feat. Young Thug – Proud Of U (2019)
 

そんな彼らがニューシングル「Options」 をドロップ。

ジャケットにも使われているように、MVではバービー人形そっくりな男女の

様子が映されており、コミカルで面白い仕上がりになっています。

途中かなり過激な表現があるので、 MVを見るタイミングはしっかりわきまえたいですねw

プロデューサーにはTommy BrownJohnny VenusXavi、Nami、Tane Runo。

今回はXaviにスポットを当ててご紹介します。

先日結婚を発表したAriana Grandeの6枚目のアルバム「Positions」から

リードシングルの「34+35」をプロデュース。

Ariana Grande – 34+35 (2020)
 
 

シングルは全米シングルチャート8位、アルバムは全米アルバムチャート1位

また世界5カ国以上の国でチャート1位に輝いた作品となりました。

この曲は当ブログで記事にしていますので、そちらも見て頂けると嬉しいです。

359. 強烈なリリックでイメージ転換?! Ariana Grande – 34 + 35 (2020)

また2021年のグラミー賞にノミネートされているMegan Thee Stallionが

リリースしたEP「Suga」から「Rich」をプロデュース。

Megan Thee Stallion – Rich (2020)
 

EPは全米アルバムチャート7位にランクインし収録曲である「B.I.T.C.H.」は

R&B/Hip Hopシングルチャートで15位とクラブヒットとなりました。

Megan Thee Stallion – B.I.T.C.H. (2020)

 

Xaviは他にもNLE Choppa、DaniLeigh、Lil Teccaなど

若手アーティストを中心に手掛けています。

また先ほどご紹介したAriana Grandeの作品に抜擢されたことで

今後より一層、彼のプロデュース作に注目が集まりそうですね。

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました