元ネタ・サンプリング Wauve – Fee Fi Fo (2020)

W
W
スポンサーリンク

こんにちは。

本日はこちらをご紹介。
Wauve – Fee Fi Fo (2020)

イギリス、ノースロンドン出身のWauve。
シンガーソングライター
ラッパー、プロデューサーとしての顔を持つ彼。
今作も自身でのプロデュースをしております。

主に今までのリリースしてきた楽曲については
アフロビート調のものが多く
個人的には結構好きなタイプです。

昨年シングルでのリリースがあったので
貼っておきます。

Wauve – Stay Dreamin (2019)

トラックが気持ちよくて聞きやすいですよね。
ちなみにRemixもリリースされています。

Wauve feat. T Mulla & Yungen – Stay Dreamin Remix (2019)

そして本楽曲に話を戻しますが
イントロ聞いてわかった方いたと思いますが
あの名曲をサンプリングしています。

Ne-Yo – So Sick (2005)

アーカンソー州出身のR&Bシンガー
Ne-Yoの最初のヒットソング。

プロデュースはロサンゼルスにて拠点を置き
ノルウェー出身の作詞、作曲制作デュオのStargate。

過去にRihannaやWiz Khalifa、Khalidなどの
作品携わっています。

Rihanna feat. Drake – What’s My Name? (2010)

Wiz Khalifa – Black and Yellow (2010)

Khalid – Better (2018)

スーパープロデュースチームってことだけでも
伝わりましたでしょうかw

長々と書きましたが
ここまで読んでいただき
ありがとうございます。
また明日も更新しますので
よかったら見てみてください!

スポンサーリンク
musicdictionary2021をフォローする




Music Dictionary

コメント

タイトルとURLをコピーしました