300. Big Sean feat. Ty Dolla $ign & Jhene Aiko – Body Language (2020) 元ネタあり

スポンサーリンク
B

こんにちは。

本日はこちらをご紹介します。

Big Sean feat. Ty Dolla $ign & Jhene Aiko – Body Language (2020)

ミシガン州デトロイト出身のラッパー
Big Seanの新曲。

彼の5枚目となるアルバム「Detroit 2」がリリースされ
そこに収録されています。

アルバムは全21曲収録されており
客演は彼の本気っぷりがわかるほどの豪華メンバー。

ベテランのEminem、DIddy、Lil Wayneから
今、旬のPost Malone、Ty Dolla $ign、Jhene Aiko
Travis Scottなど
凄まじいメンツとなっています。

本楽曲の客演には
カリフォルニア州ロサンゼルス出身のJhene Aikoと
同じくロサンゼルス出身のTy Dolla $ign。

彼らは2019年にリリースの
Big Seanの「Single Again」にて共演していますが
名義でのクレジットはなく
バックボーカルとしてクレジットされています。

Big Sean – Single Again (2019)

本楽曲に話を戻しますが、プロデューサーには
Jay John Henry
KeY Wane。

KeY WaneはBig Seanと同じく
ミシガン州デトロイト出身でプロデューサー
ソングライターとして活躍しています。

2012年にリリースの
Meek Millの「Amen」を手掛けたのを皮切りに

Meek Mill feat. Drake – Amen (2012)

翌年にはDrakeの「All Me」や

Drake feat. 2 Chainz & Big Sean – All Me (2013)

Big Seanの代表作にもなった「I Don’t Fuck With You」を
プロデュースしています。

Big Sean feat. E-40 – I Don’t Fuck With You (2014)

そんな彼らが手掛けた本楽曲はサンプリングしています。
元ネタはこちら。

Shawn Harris – Soulful Moaning (1991)

色々とググってみたのですが
彼についての情報がなくて申し訳ありません。

今書ける情報としましては
彼のアルバム「Soulful Moaning」に収録されています。
1991年にリリースされ
2016年に再販されているようです。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
明日も朝7時にブログを更新しますので
また遊びに来てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました